やがみんの作業倉庫

八神秀人のひたすら様々なモノのログ。 仕事やコラム。レビューやレクチャー。なんでも多種多様に! 作業記録としてのブログでもあります。

JAJAN

フィギュアラックに自作照明を取り付けてみる

前回紹介した「JAJANコレクションラック」
これ良い商品ですし、現在はLED照明付きが出ているのですが、私が購入したのは付いて無い物でした。

確かにカッコいいんだけど、照明が欲しい・・・。




じゃぁ自作で作ってしまおう。




勢いだけでの工作が今始まる・・・!






何を取り付けるか思考、パーツの購入、取り付けまで。

照明をつけるのは良いけど、設計しないと。
第一に考えたのは「照明の種類を何にするのか」です。
一般的な白熱電球やハロゲン球、LED。
電球は明るい物もありますが「熱と電力が高い」ためLEDで決定。

折角のコレクションが熱で劣化したりはできるだけ避けたいです。
強い明るさと、低い熱。これができるのはLEDしかない!!

最初は量販店で売っている・・・

led_bar_clear

こんなのをペタペタ付けようと思っていたのですが、これが案外高い。
大体2,000~4,000円程。こんなのを何本も買っていたらもったいない。
JAJANの市販品と変わらないし、最低でも上下で2本づつ照明を付けたい。
電池式だと面倒だし、コンセント式だと何本も配線出すの辛い。。。



あ、LED作ればいいんだ。



の流れで秋葉原のLEDテープなどを販売しているお店でパーツを購入。
IMG_8525
思い立ったら即行動

購入したのは
  • LEDテープ5m(5050 150)
  • 配線ケーブル
  • 12V ACケーブル
  • スプリッタ(分配機)
計6,000円程。
これだけあれば残っても他に使えるし、経済的。

LEDテープは種類がかなり豊富で選ぶのが慣れないと少し大変です。
「5050 150」とは・・・
5050(ゴーゼロゴーゼロ)と呼ばれる3チップの明るいLEDが5mで150個載ってますよって意味です。
3チップとは一つの四角いチップに3つの光源が入っています。
更に明るい"5050 300"とかもありますが、発熱量が増えます。
LEDは熱にとても弱い為、このチョイスです。
詳しく知りたい方は「Akiba LED ピカリ館 HP」をご覧ください。

IMG_8526
テスト点灯。とても明るい

ガラス棚に取り付けるためテープLEDを約70cm幅×4で切断。
半田ごてで配線を+-間違えないように取り付けていきます。

IMG_8528
配線取付け部が小さい為少し難易度高めです
LEDは熱に弱いので一部だけにササッとつけます

IMG_8529
ついた!

IMG_8530
IMG_8533
コレクションラックに仮付け

IMG_8534
IMG_8538
高級感がグッとあがりました

とても明るく、この時点でもテンション爆上がりなのですが、落ち着いて見てみると違和感。
手前側は明るいのですが、奥の光量が少し乏しい。

最初の予定だとこのままガラス棚にLEDを貼り付けようとしていたのですが、一度手を止めます。
店舗の照明などは微妙に角度がついている事に気づき、路線変更。
ガラスの美しさをできるだけ損なわないように、透明のアクリル三角棒を購入しました。(出費400円)

IMG_8544
LEDテープより長く切り出してバリを取る
アクリル棒は細いのでホビーノコやアクリルカッターで簡単に切れます 

IMG_8545
両面テープで接着

IMG_8546
 下から見るとこんな感じ。真ん中を確認しつつ、棚に本止め
最初の予定から大幅にずれながらも試行錯誤の末、完成です。 


ライトオン!!!!

IMG_8547
45°の角度がついているため、光がガラス棚を突き抜けます
その結果、鏡に照明がちゃんと反射され、手前も奥もとても明るくなりました


IMG_8548
IMG_8549
ガラス扉にも反射するため、奥行の演出が綺麗に
さすがに重なりすぎているプラモには光が届きにくいようです 

IMG_8550
白色LEDだから色味も綺麗に写る

IMG_8532
LED角度無し

IMG_8551
LED角度あり

IMG_8552
IMG_0065
理想とするコレクションラックだ・・・!

IMG_0113
無点灯時

さいごに


最終的な出費は7,000円近くにはなりましたが、LEDパーツなども残っているため実際は4,000円程度?
作業時間は全部を含めて2時間も無いです。(設計している方が長かったかもしれません)

結局LED付きの市販品と大差は無いにしても、自分の好みで照明を考えられる所は利点なのではないかと。
(JAJANのLED付きタイプは真横から照らし、角度無し)

角度がついているためとても明るく、照明の奥深さを強く感じました。
誰にでもできるわけではないと思いますが、ラックなどを持っている方は挑戦してみたらいかがでしょうか??
自作の良い所はとても愛着湧くところですよね。






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
やがみんの作業倉庫 - にほんブログ村



JAJAN フィギュアラックワイド 深型 レビュー

フィギュア、プラモ、コレクション玩具・・・。
購入するのは良いんだけど、気付いたら滅茶苦茶増えている。あるあるですよね。

そんな駄目な大人の強い味方「ショーケース」
お店にかっこよくディスプレイされているのを見て、小さい頃には憧れたものです。

「これがあればかっこよくディスプレイもできますし、埃も付きにくい!!」
何よりも自分のコレクションを見てニヤニヤできます。

完全自作でもよかったのですが、
今回は耐震メーカーで有名な”JAJAN(充英アート)”のコレクションラックを購入しました。

100000001001823620_10204
男子の憧れとも言えるコレクションラック
画像は白ですが、私が購入したのは黒です 

JAJANコレクションラック 開封・組立

ヨドバシカメラでポイントが付くので購入。新宿西口店で大きさを確認しながら注文。
結局一番大きいサイズとかっこよく見せれる背面用ミラーも購入。(当時4万円ほど?)
注文から約一週間、西濃運輸さんからメーカー直送で届きました。


BlogPaint
BlogPaint
超大量の荷物

もうこの時点でこれから購入する方にしっかりアドバイスを伝えたい。

  1. 量が半端ない。段ボールは本体だけで6梱包来ます。
  2. 鏡も頼むと更に2梱包追加されます。
  3. 組み立てるためには大きいスペースが必要。荷物到着前に3㎡ぐらい空けれれば理想です。
  4. 毛布があるとガラスなどを開封しても安心です。
  5. ガラスを扱うので”滑り止め付手袋”も用意してください。

準備しているのとしていないと大幅に違います。デカいから仕方ない所もありますね。

IMG_8480
サクッと外枠を組立
この下の空間は本来埋めるのですが、あえて物を入れたい為パーツを外してます
※自己責任で※ 

IMG_8481
どれくらい大きいかカードを置いてみました
逆にわからないか汗 

IMG_8482
外枠が完成したら設置したい場所に先に運ぶといいです
私はミラーを購入したので、この時点でミラーを設置しました 

ミラー取付時の注意点
鏡の裏には両面テープがついているだけです。
棚受け(写真内側側面部の乳白色のポッチみたいな物)ですぐ止めるといいと思います。
鏡を貼り付けた後は柔らかい布で優しく押し付けるようにしてください。

IMG_8483
ガラス扉の設置完了
 
一般的な食器棚の組み立てと同じなので、慎重に落とさないようにすれば大丈夫です。
金具や鍵部分をビスで締めるようになっていますが、これは締めすぎないよう注意。

IMG_8485
ガラス棚の設置

IMG_8486
完成!!

一番ワクワクする作業。手持ちのプラモデルを並べてみる。

IMG_8487
広い。さすが横幅79cm

IMG_8488
もう適当に並べても脳汁ドバドバになるぐらいテンションあがります!

IMG_8499
昔作成したBB戦士を並べると圧巻。広いは正義

IMG_8516
背面ミラーの効果で広く見える。しかし写真を撮る時が難しい

まとめ

JAJANコレクションラック超ワイドハイタイプ(奥行39cmタイプ)

外寸
幅83.5×奥行39×高さ180cm
※ボトムステージ取付時:幅83.5×奥行49×高さ182cm

内寸
幅79×奥行35.5×上段高さ82・下段高さ82cm
※ガラス棚板:奥行33.7cm



良い所
  • 自分のコレクションが並べた後の男の秘密基地感。ヤバい。満足度は本当に高いです。
  • 幅83cmの収納力、強化ガラス使用など”魅せる”ことに力を注いでいると感じられる商品。
  • 扉に鍵付きなので地震の揺れで扉が開くなんて事も無い。
  • 本体後ろには幅木除けがついており、壁とラックを密着できる。
  • ボトムステージを長くとってあるので転倒の心配も少ない
  • 棚受けも同じく手前がL字になっているので、飛び出す心配もない


悪い所
  • ミラー別売りなのだから、両面テープ以外の方法を考えてほしい
  • 仕方のない所なのだが、ガラス扉の四方に隙間があるため、埃は少し入ってくる(起毛隙間テープ等で解決)
  • 仕組みは簡単なのにお値段高め。ここも仕方のない所か。
  • ガラス扉などはかなり重く、組立に注意が必要な人が居ると感じる。


作るのに結局4時間ぐらいかかったような気がしました(片付け含め)。
ガラスと鏡が重い以外は特段苦労するところもないです

本体の組立用のネジも、安いカラーボックスなどみたいに木ネジで無理やり穴を開ける物ではなく、ちゃんとネジ受け穴が木材にしっかり入っている所が個人的に凄く良いと思っています。 
(木ネジで無理やりあけるタイプは年数がたつと劣化が激しかったり、弱いんですよ)

全体的に買ってよかったと思える事が多く、とても良いものです。
ヤフオクなどで出ている安物のコレクションラックを買うなら、こちらを強くお勧めします。 


なにか物足りないなぁ・・・

 

コレクションラックとしては素晴らしいんだが、鏡が付いていてもなんか暗いんだよなぁ・・・。






・・・・・・





そうか!!照明が欲しいんだ!

IMG_8529

と、いうわけで次回は JAJANコレクションラックに照明を取り付けます!!













ギャラリー
  • ⑥ LEGEND BB 飛駆鳥大将軍 ガンダムベース限定 クリアカラー レビュー
  • ⑥ LEGEND BB 飛駆鳥大将軍 ガンダムベース限定 クリアカラー レビュー
  • ⑥ LEGEND BB 飛駆鳥大将軍 ガンダムベース限定 クリアカラー レビュー
  • ⑥ LEGEND BB 飛駆鳥大将軍 ガンダムベース限定 クリアカラー レビュー
  • ⑥ LEGEND BB 飛駆鳥大将軍 ガンダムベース限定 クリアカラー レビュー
  • ⑥ LEGEND BB 飛駆鳥大将軍 ガンダムベース限定 クリアカラー レビュー
カウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RANK
RANK
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード