やがみんの作業倉庫

八神秀人のひたすら様々なモノのログ。 仕事やコラム。レビューやレクチャー。なんでも多種多様に! 作業記録としてのブログでもあります。

動画付き

初代「メダロット」を語りたい

「知恵と勇気で勝ち残れ!!」
「合意とみてよろしいですね!?」

無い時代の初代メダロット。

meda1


いやー、懐かしいですねぇ。
発売は1997年11月。僕の誕生日の近くですね。
前回メダロットクラシックス+を購入したので、さっそく配信しました!!
動画のご紹介ついでに初代メダロットを語りたいな・・・と。

メダロットクラシックス+の紹介はこちら↓


メダロット自体はずいぶん前にコラム記事として仕上げたのが一つあります↓


まぁこの記事でも触れた上に、配信中も散々話しましたが「ユイチイタン」だけは絶許。
とりあえず初代といえばユイチイタン。相も変わらず難易度がおかしいですね。

久しぶりにプレイして思ったのが
やっぱり難易度がおかしい。
ところですかね。いろんなパーツを手に入れて遊んでね!ってことなんでしょうが、事前情報無いとわからないこと多すぎひん??

守るパーツは完全に起動してくれたりくれなかったり、やはりアッシーの安定感は異常。
  • 頭:エアバッグ
  • 右腕:ナイトシールド
  • 左腕:グレートシールド
  • 脚部:アッシー
を組んだ時は急に思い出しましたよね。
僕(達)が使っていたサブメダロットはこれだ。

攻略を知らないと全くと言っていいほど手に入らなかったメダルもなかなかおかしい。
結局今回の配信は全クリまでにティンペットは4体、メダルは4枚程度だったような・・・?
ゴミ捨て場で手に入ったような気も・・・?ミニハンドル手に入れずに終わってしまったし・・・。

WS版パーフェクトエディションでは修正されていた世界大会の輸入品屋で「ビーストマスター」を購入できるところはGB版のいいところ。
今回プレイしているのはカブトバージョンなので途中からゴリゴリ押せましたね!!

サブイベントを楽しんでいないとほぼ出番がないクラスメイト達や、むしろ会えてなかった「ナエ」さん。
ツッコミどころが満載のロボロボ団といいまだまだ粗削りなゲームでしたが、逆に考えると1から独創的なゲームを作るわけであって、ここまで男の子をワクワクさせられるシステム・世界観を初代からなんとなく形づいていたのは正直凄いと思います。

威力が微妙だったり子どもにはわかりにくいパーツの数々。
ツッコミどころはもちろんいろいろあるのですが、結局はなんだかんだ「面白い」って評価につながると思うんです。これすごいことだと思います。

だって子供のころの僕は完全に夢中で遊んでましたもん。メダロット。
とっつきにくいシステムではありますがいろいろ試行錯誤しながらパーツを付け替えて、100%しっかり説明されてはいないものの、「こうかな?いや、こうだろうな」みたいにメダロットを組み替えて、「このパーツは強いかも!!」なんて改造して最強のメダロットを目指せ!なんてこんなシステム男の子がワクワクしないことがあり得ないですよ!
わからないで雑魚敵倒しているうちにメダルの熟練度&レベルが上がっていると思いますし、子どもが遊ぶとしたらなかなか良いゲームデザインだと思うんですよね。
当然すぎて忘れていましたがパッケージの2バージョンも「射撃タイプのカブトムシ」「格闘タイプのクワガタムシ」ってところもよく思いついたなと思います。

今回のメダクラには収録されていないのですが、全パーツ全メダルが入手できるパーツコレクションなんてのもありましたし、パーツ入手法としての救済策としては十分かなと。
(パーコレだとベティベア強いやん!ってなるのが懐かしいw)

久しぶりにプレイしてみて懐かしさの思い出補正ボーナスももちろんついていますが、大人になった今もう一度プレイしても面白かったです!
やはり長く愛されているゲームコンテンツって初代から何か光るものがあるんですねぇ・・・。

・・・と、忘れていました!
メダロット1配信のアーカイブをまとめたのがこちら!








ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
やがみんの作業倉庫 - にほんブログ村



自家製チャーシューを作ろう!!

コロナ禍でのお外で飲食控えたい症候群の毎日の中でどうしてもラーメンが食べたくて作った黒マー油。


最初は良かったんです。お外で食べなくていいじゃん!って大満足してたんですよ。
でもね人間て欲深い生き物でして。


段々満足できなくなってくるんですよ・・・。



味が足りない・・・具材が欲しい・・・。



ヒトって本当に罪深い生き物ですねぇ・・・。


特にほしい具材がチャーシュー。チャーシュー麺しか注文しないぐらいに大好き。
とはいえお店で購入するチャーシューって数切れ入って300円とかだしなぁ・・・。

ああ、そうか。作っちゃえばいいんだ。
というわけで今回も何回かチャレンジして納得いくチャーシューができるようになったのでレシピをご紹介していきたいと思います!!(*・ω・)ノ


自家製チャーシュー

材料
  • 豚肉:450g~
  • ネギ:1本分(青い部分のみで大丈夫)
  • ショウガ:1/3
  • 醤油:600cc~
  • 料理酒:300cc~

はい。いきなり面倒なこと言います。
豚肉・醤油・料理酒は変動可能です。
理想的な事を言えば
「豚肉の重さ×2」=「醤油・料理酒を2:1で作った分量のタレ」が理想的。


600グラムの豚肉なら「600×2=1200㏄必要」
1200㏄(ml)なので「醤油800㏄+料理酒400㏄」みたいな感じです。

「さすがに調味料多くね??」となった方はタレはこれ以下でも大丈夫。
しかし「2:1」の比率だけは守ってください。
このタレは使用後再利用できるので多めに作る方がらくちんです。

脂身が多いのが好きな方は「バラ肉」などの煮込み用。
パサパサチャーシューが好きな方は「肩ロース」などを使うといいです。
(私はパサパサが好き)
豚肉はとりあえず網に入れるか、タコ糸で縛ります。

・・・・・・・・・・・・・・

IMG_6079
ネギは青い部分のみを使用します
手でボキッとおって鍋に投入

ショウガは平たく薄切りで使います
気にならない方は皮ごと投入しましょう!

IMG_6080
豚肉以外の調味料・具材を入れてまずは沸騰させていきます
沸騰したら豚肉を入れていきます

IMG_6514
タレを流用して2回目作る時には
写真のように最初から全部入れてもOKですw


IMG_6515
こんなかんじで煮込んでいきます


煮込み時間ですが・・・
タレが沸騰した状態で蓋をして弱火で30分。火を止めて少し蓋を開けて放置が30分。
これを2回繰り返します。要は余熱調理です。これなら圧力鍋が無くても簡単にトロトロに作れます。

「火にかける30分」「火を止めて30分」「火にかける30分」「火を止めて30分」でオッケー。
計2時間程度ですね。
もうやばいぐらいトロトロにしたい人はここで「火をかける30分」追加してもOK。タコ糸などを切るのが大変になりますがw

IMG_5534

IMG_5110
写真はタコ糸で豚肉を縛って作ったバージョン

タレを少な目で作った場合や、お肉にタレが浸らない場合は2回目の火にかけるときにひっくり返します。
もちろんお肉がタレに完全に浸っている場合はそのままでOK。

IMG_6548
これは片面煮た後にひっくり返した状態

最後に火を止めて30分をまったら鍋からお肉を取り出します。
さっとラップなどに巻いて冷蔵庫に寝かせます。
すぐ食べてもおいしいですが、柔らかすぎて切るのが大変ですw

IMG_5254
取り出してすぐの状態

冷蔵庫で冷えればチャーシューの完成!
冷えているので包丁で薄く切るのも簡単です!

IMG_5255

IMG_6556


IMG_5301
切る時のコツは包丁のノコギリのように前後ギコギコして切ると薄く切れます!
もう既によだれが出てきますね・・・

IMG_5272

IMG_5458

IMG_6243

IMG_6244
あとはラーメンに乗せて食べるだけ!
丁寧に作ればめちゃくちゃうまい!!
とりあえず日○屋のチャーシューは余裕で超えれます!


タレの処理

はい。おいしいチャーシューができたのはいいのですが、大量のタレが残りました。
これ捨てないで!!
まずはこのタレから「ネギ」「ショウガ」を取り出します。
網とかですくってもいいですし、お箸で取れるなら取っちゃいます。

残った液を鍋ごと冷蔵庫に入れて冷やします。
すると豚肉から溶け出た脂が冷えて固まります。
これは純粋な「ラード」なので瓶に入れるなり、タッパーに入れるなりして調味料に。

IMG_6558
私はこんな感じで保管しています
ショウガを1枚一緒に入れておくことで臭みも消えます

味のしみ込んだネギ・ショウガは刻んで薬味に。
ラードは炒め物に使っても良いと思います。
もちろん両方ともラーメンに合いますよ!!

残ったタレ液は容器に移して、冷暗所で保存します。
またチャーシューを作る時に再利用できるわけです。
次回作る時にタレが足りなければ「醤油・料理酒を2:1」の割合で必要な分追加して、秘伝のタレができるってわけですね!!

IMG_6560
私はペットボトル保管ですが、もっといい容器で保管するのをお勧めしますw

もちろんこのタレは調味料として使用してもGood。
先ほど作ったチャーシューをサイコロ状に刻んで、軽く焦げる程度にフライパンで炒め、白いご飯にネギ+卵黄を乗っけてこのタレをかけるとクソウマチャーシュー丼の完成です!!

IMG_5274
焦げる程度が香ばしさが上がってGood!

材料費は豚肉の値段にもよりますが、全部で大体1,000~1,500円程度。
スーパーの出来合いのお高いチャーシューを買わなくてもこれで自給自足ができるのはいいですね!

あと作ってみて気づいたのですが、チャーシューってスープの味の深みが上がるんですよね。
これはこうやってしっかり作ってみないとわからなかったことの一つ。

チャーシューの濃い味がスープに溶け出して袋麺でさえおいしくなるのは驚きでした!

一度作れば満足いくまでチャーシューが食べられるのが本当に素晴らしい・・・。
チャーシュー麺好きの方はぜひ作ってみてね!!




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
やがみんの作業倉庫 - にほんブログ村




FF7R 実況まとめ

いやー、やはりFFⅦは名作っすわぁ!!
この作品をやったことで口癖が「興味ないね」とか髪の毛を無駄に立てたくなりませんでしたか?
さすがにサンシャイン池崎にまではなりませんでしたが巨大な剣を振り回したくなりますよねぇ・・・。

と、いうわけでYouTube Liveにて配信していたFF7Rは無事クリアまで完走したので振り返りといいますかまとめておこうかなと。
発売日は2020年4月10日。比較的早めに購入後ちょっとだけ触って積みゲー状態だったのです。(忙しくて)

FF7R (1)
オープニング画面は正直感動した

ゲーム実況配信に向いているのないかなー、なんて探していたら、せやん!クリアしていないFF7Rがあるやん!!と。
他にもやりたい(積みゲー)候補があったのでTwitterにてアンケートを取得した結果FF7Rに決定!!

さて、原作を知っている皆さんなら当然ご存じでしょうか今回のリメイクは「原作のストーリーが全部入っていません」
まぁネタバレしちゃうと「ミッドガル脱出編まで」で終了です。



( ゚Д゚)ハァ?



なります。僕もなりました。
なぜ全部入れない。むしろ分作はダメだろ。
ミッドガルまでってなめてんの?やっと発売したかと思ったらこれかよ。スクエニ。
だからこそ食指がガッツガツに動かなかったといいますか、積みやすくなってしまったのは否めない・・・。



しかし!最後まで完走した結果否定的な気持ちは・・・
消えました。FF7Rええやん!



たしかに理想をいえば全部入れろ。水増しするなら全部入れろ。なんですよ。
しかし当時ではデータ的に難しかったり、表現的に難しかったところが多かったのも事実。
キャラクターを掘り下げ、原作のセリフは極力変えず、魅力的なキャラはさらに魅力的に。
やはり食わず嫌いは良くないね。。。

新キャラクターもなんだかんだいって個性派ぞろいで良いキャラが多めです。
絶対最後に出てくると思ったのに結局出てこなかったローチェ。
悲しい過去とイケメンであれば短パンがカッコいいのかと納得させてくるレズリー。
見た目最高!性格最悪なキリエ。
キミは結局シンラ君だよね?と妄想が膨らむチャドリー。
その他にも素敵なショーを見せてくれるアニヤンと正直キミらアドベントチルドレンリメイクに出てきてほしいぞ。



でもミニゲームの難しさは人によってはクリアできないと思う。



前情報もネタバレも無しでプレイしたので終盤だけ録画禁止なのは本当に困りましたが、面白かった・・・。
当時のファンも、新しい人も楽しめるFF7R。やはりFF7はry
問題は次がいつ発売されるかなんですよね・・・。
5年後とかは本気でやめてもらいたい・・・。頼むよスクエニ!!!


世代だった僕が今更FF7Rをやる配信

最後にFF7R配信したアーカイブを紹介して今回はおしまいです!
よければご視聴よろしくお願いします!


全再生リスト
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
やがみんの作業倉庫 - にほんブログ村





名作GBソフト「ビタミーナ王国物語」を語りたい

異世界で悪者を倒せ!

年末にあまりにも好きすぎて配信までしてしまったゲーム
「ビタミーナ王国物語」
発売は1992年。発売はナムコ。ポケモンが世に出てくる3年も前のゲームなんですねぇ。

FullSizeRender


この時代のナムコはいい意味でぶっ飛んでいるゲームが多くて好きですw
ストーリーは王道。
「オヤジと森に入ったら異世界に飛ばされオレだけ特別な力を持っているから突然王国の救世主になっちまった!?」的な現代ラノベさんもびっくりな設定です。


ビタミーナという名前からもそうですがこのゲームに登場するキャラクターはほとんど食品関係の名前です。
5姉妹のお姫様達は「エーナ」「ビーナ」「シーナ」「ディーナ」「イーナ」ビタミンABCDE。
犬のカロリー、カニカマ、シャクヤク・・・etc
一部敵には毒素の名前が使われていたりとモチーフを探すだけでも子どもには楽しいゲームです。

当時のナムコはこんな凄いのを作れたんか・・・。

RPGなのでLvを上げて、目的を達成するために世界を回り、巨悪「テンカブツ(添加物)」を倒すのが大きな目標になります。
このゲームで語るべきは独特すぎる戦闘システムですね。

「1ターンお互い同時進行」

え?何をいっているのかわからない??


ポケモンやドラクエのように
「自分の行動」→「相手の行動」→「1ターン終了」
とかではなく
「ボタンを押せば(自分の行動)と同時に相手の行動もおきて1ターン終了」
という画期的な戦闘システムなんですよね。


魔法は十字キーの4方向にセットし、  Aボタン で攻撃。 Bボタン でよける。
 STARTボタン で逃げれます。
このどれかのボタンを押したと同時に相手も何かしらの行動をしてくる。こんな感じの独特な戦闘システムを採用しています。
ちなみに敵によりますがボタンを押さずに待ってると(時間切れ)相手だけ攻撃してくきます

これによって強くなれば1戦が5秒もかからず終わり、遊びやすさもあるのは秀逸。ほんまに凄い。
その代わりエンカウント率結構エグいんだけど。



攻撃魔法もありますが実際問題自分のステータスを上げるバフ魔法を使った方が強いのはこの時代のゲームのお約束。
攻撃力を上げる「パワーホーレンソー」
防御力を上げる「カタクリガード」
相手の防御を下げる「ソフトプーリン」と名称までこんな感じ。


ぱっと見はおバカゲーなんですが中身はなかなか骨太硬派なゲームなんです。
扱っているテーマも「環境汚染」。
手に入れたら捨てることができず、アイテム欄を圧迫する「ゴミ」
賄賂を渡す違法な選挙運動、一見いい人に見えてた仲間の裏切り・・・。
理性が勝つか!?本能が勝つか!?ムフフなイベントあれ?硬派とは??

ファンタジーな世界観かつネーミングセンスなんかはどこか間抜けなのに、急に叩きつけてくるリアル感。
なんなんだよ!このゲームは!(誉め言葉)


ネタバレ防止のため、細かくは語りませんがこのゲームのEDはまさかのマルチエンド形式を採用しています。
近年のゲームのように多数分岐する形ではなく、最後のおまけに近いです。
ぜひともプレイする場合はエンディング手前でセーブして、好きな結末を見ていただきたいです。

おまけといえばビタミーナ王国物語のスタッフロールを全部見て、「おしまい」が出てから放置すると・・・??


ゲームシステムから始まりマルチエンドや扱っているテーマ、1992年発売のゲームだとは思えない完成度、GBなのに容量パンパンまで作ったであろう至る所への楽しませようとする製作陣の熱量・・・。
なんなんだよ!このゲームは!(2回目)

細かい所までしっかり作っているこのゲームはまさしく名作!
プレイする気力がある方はぜひともプレイしてもらいたいゲームですね(*・ω・)ノ

最後に・・・君も冒険した空気感を味わないか?
→はい
 いいえ

さて、最初にも書きましたが年末年始にかけて私が実況配信をしたので、「プレイはちょっとw」なんて方はよければこちらの動画をどうぞ!クリア、おまけまで全部入りです(*・ω・)ノ











ポケットモンスターSSヒノアラシ縛り動画まとめ(21年版)

六年程前に完走したポケモンソウルシルバーのヒノアラシ縛りの生放送。
ポケモン好きな人には当然のお話ですが、ソウルシルバーは金銀のリメイク版です。(金はハートゴールド)
思い付きと勢いで初め、なかなかの好評の為定着化。その後はダラダラと続けた昔の企画です。

視聴者に聞きながら、ヒノアラシを選び、名前はホモすけに決定され、ホモすけとの旅の記録です。
全32本にも及んでいたので細かく切りつなぎをして全4本にまでまとめました!

当時の残っている分のツイートも貼り付けておくので興味のある方は動画をご視聴いただけると嬉しいです(*・ω・)ノ
チャンネル登録もオネシャス!

img_0

1本目~シジマ戦まで













2本目~チャンピオンロード入口まで













3本目~カントーバッジ5つ目まで
















4本目~レッド戦勝利まで!+エピローグ?



・・・とタマゴを生ませようとして失敗したところでホモすけちゃんとの旅は一時休憩に。
いつかもしかしたら続編を考えていたりしています。気長にお待ちください(*・ω・)ノ

現在のホモすけちゃんはちゃんとデータ残ってます。またいつか旅に出ような。ホモすけ。
IMG_6396






一括再生リストはこちら






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
やがみんの作業倉庫 - にほんブログ村



ギャラリー
  • ⑥ LEGEND BB 飛駆鳥大将軍 ガンダムベース限定 クリアカラー レビュー
  • ⑥ LEGEND BB 飛駆鳥大将軍 ガンダムベース限定 クリアカラー レビュー
  • ⑥ LEGEND BB 飛駆鳥大将軍 ガンダムベース限定 クリアカラー レビュー
  • ⑥ LEGEND BB 飛駆鳥大将軍 ガンダムベース限定 クリアカラー レビュー
  • ⑥ LEGEND BB 飛駆鳥大将軍 ガンダムベース限定 クリアカラー レビュー
  • ⑥ LEGEND BB 飛駆鳥大将軍 ガンダムベース限定 クリアカラー レビュー
カウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RANK
RANK
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード