MPM-4000Uを購入してゴリゴリ使っていくのに付属スタンドではすこーし心許ないのでさすがにマイクスタンドを新調しようかと思いまして。
live用のブームスタンドや結構しっかりしたマイクスタンドは持っているのですが、サッとテーブルで使えるようなマイクスタンドって今まで必要が無かったので所持していなかったんですよね。

テーブルに取り付けるタイプのアーム式でも良かったのですが、作業机は工具類やらなんやらあるし、シンプルイズベストな卓上型のマイクスタンドが良いなーと思って購入しました!

というわけでお値段やすいのにしっかりしていて使いやすい老舗メーカー「キョーリツ」MDS1500の紹介です!(*・ω・)ノ

配信やWeb会議などに強くお勧めできる最強マイク「MPM-4000UJ」のレビューはこちら!

開封の儀



IMG_6472
と、いってもダンボールにシンプルな包装なので派手な開封の儀はありません
サクッと開けていきましょう

IMG_6473
近年ではこんな発泡スチロール式の梱包って全く見なくなりましたよね
うーん、ノスタルジー。
内容物はこれだけです。ベース・ポール・マイクホルダーの3つのみ

IMG_6474
スタンドで一番重要ともいえる土台部分です
一応裏面には申し訳程度の滑り止めのグリップシールが貼られています

直径は10㎝超え、重さは1㎏超えですので安定感は抜群です
材質は鋳物っぽいですがどうなんでしょう??特に何でもいいといえば何でもいいんですけどね

IMG_6475
マイクホルダーは簡易的なモノですので特に書くことはないかと
ポール部分は伸縮性のポールです。伸ばせば約20㎝程度まで伸縮可能
ねじ止め式のシンプルな構造ですが強度はまぁ値段相応

ポール部分の先に見えている真鍮色(金色)のネジは同梱されているネジ径変換アダプターです。
3/8→5/8に変更できます

IMG_6476
手持ちのiPhoneと並べるとこんな感じ

IMG_6477
組み立てればこんな感じ
シンプルにネジを締めて組み立てるのでまぁ迷うことはないですね

IMG_6478
MPM-4000UJを取り付けた状態です
マイクスタンド付属ホルダーはMPMには使用できないのでMPM側のマイクホルダーを取り付けて使用しています

値段以上に働いてくれるので便利!

と、まぁ完全なアナログモノなので写真紹介で終わってしまいますねw
MPM4000Uに付属しているスタンドは少し倒れそうな心配がありましたが、やはりこれだけしっかりしているとガタつきは皆無。全くもって安心して使用できます。

土台部分の重さは約1.2kgですのでかなりずっしりとしていますし、直径も大きめなのでまず倒れません。大地震が来たら倒れるかもですが、こんなマイクスタンドが倒れてしまう大地震ならそもそも別の心配をすべきレベルです。

ポール部分は物凄く強いつくりではないのでマイク側が重すぎると伸ばした状態ならゆっくり落ちてくるかも??とはいえ卓上系のマイクスタンドはあまり伸ばして使わない(マイクのセッティングとして)のでは?となるので別に私は問題ない気がします。

これは購入してから気づいたのですが、ポール部分はネジを締めた状態でも左右に首振りができるように動くのでサッと方向を変えたいときには物凄い便利。
自分の座る位置でマイクの向きだけ変えたいときって結構あるので。逆に言えば全てを完全固定は不可能。ここは人によっては利点であり欠点か。

とはいえこれで実勢価格が1,200円程度。驚きの安さ。ドンキかよ。
高コスパなので卓上スタンドを探している方にはこれはおすすめですよ!





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
やがみんの作業倉庫 - にほんブログ村