パンダルーターちゃん可愛くて好きなんですけど、ガッツリとした10時間ぶっ続け超絶重い作業にはちとスペックが足りないみたいですねぇ。
いろいろ試してみたのですが、10時間ぶっ続け配信」「熱を持つ」「一定熱量を超えていると充電されない」のループ

充電されないので電池切れると電源が落ちるため当然ながらその間はWi-Fiは使えません。
(お休み無しの超ロング大容量アップロードさせているわけだからそりゃそうといえばそうですね)

ここは正直残念。連続使用の想定を超えた運用している僕の使い方が悪いんでしょうけど。
しばらく放置(冷却)されればもちろんすぐ充電できるようになるので故障ではない模様です。
充電されない状態を回避する方法とりあえず現時点だと無し。アップデートに期待ですね。

とはいえまだまだ寒いこの時期でさえ熱で落ちるのはちょっと困る・・・。
なんかないかなー、なんて思っていたら以前とくとくBBで契約していた時のWi-Fiルーター「speed Wi-Fi NEXT Huawei W05」ちゃんがあるやないか!!この子優秀で大好きだったんですよね。

今のメイン回線のルーターに切り替えた時に必要ないかな?と思ってメルカリなんかで流そうと思ったのですが、SIM入れれば使えるし・・・と思って一応保存しておいたんですよね。
よくやった!一年前の私!

さてこのW05いろいろ調べてみたら条件次第で楽天モバイルのSIMが使えるみたいです。
その条件とはファームウェア「11.450.07.31.824」であること。

楽天回線である「バンド3」を使うためにはこのバージョン以下でないと塞がれているみたいです。
「11.450.09.13.824」以降のVerだと使えません。
(ほんま面倒なアプデやめてくれよ・・・)

というわけで手持ちのW05ちゃんのFWのVerを調べてみると・・・



無事ハズレ



まじかー、じゃぁ仕方ないので自己責任によるファームウェアのダウングレードしちゃいますか。

なんかダウングレードとかって聞くとiPhoneのジェイルブレイク(脱獄)やPSPのCFWとか思い出してワクワクしますよね。成功すればなんですけど。

というわけで今回はW05(W04、W03)のダウングレードしてRakuten mobileSIM爆速安定Wi-Fiルーターを作っちゃいます!(*・ω・)ノ




準備するもの

  • 楽天モバイルSIMカード(Rakuten UN-LIMIT)
  • W05(W04、W03も同じ方法で可能)
  • パソコン(Windows)
  • ダウングレード用ソフト「WiFiUpd」


合い言葉は「firmware」です。

間違った型番のものをダウンロードしないよう、くれぐれもご注意下さい!間違えると最悪の場合文鎮化します!


    ”https://simmama.net/rakuten-un-limit-wimax-w03w04w05/#Band18より引用”




    まずはW05ルーターの本体設定から

    IMG_6353
    充電をMAXにまでしたW05ちゃん
    パンダルーターちゃん!短い間だったけどお疲れ様!

    IMG_6355
    R310(パンダルーター)の裏蓋を開いてSIMカードを取り外します

    IMG_6356
    あえて光量を落とした写真の方が見やすいですね
    Rakuten pocket Wi-Fi「R310」に使用されているSIMカードは一番大きい通常SIMです

    楽天SIMはこれ以下のサイズに対応させるため「切り込み」が入っています
    中くらいの「microSIM」一番小さい「nanoSIM」用ですね

    今回移し替えるW05に刺さるSIMは一番小さい「nanoSIM」なので切り取り線に沿って取り外します


    IMG_6357
    しっかり切り取り枠を押さえながらSIMの上側を「パキッ」っとこんな感じに外すといいと思います
    金属端子面に触れるの避けたいですしね
    ゆっくり焦らず丁寧にすれば綺麗に外せるはずです

    !この切り取ったSIMカードにバリが大きく出ている場合削るなりして綺麗にしましょう!

    IMG_6358
    一度電源を切って、W05に挿入します
    向きを間違えないように!

    03333
    設定画面に行き、「アップデート」から
    「自動アップデート」「アップデートチェック」「アップデート通知設定」などを全てOFFにします
    これせっかくダウングレードしたのにアップデートしちゃったら意味ないですからw

    アップデートをすべてOFFにしたら同じく設定画面の通信設定から「ローミング設定」をONにします

    IMG_6360
    このローミング設定はダウングレード完了後に楽天回線をつかむためです

    パソコン側での設定・ダウングレード

    R06
    まずはPCとW05をWi-Fiで繋げます
    現時点では楽天SIMが機能していないので「インターネット」は使えません
    W05とPC同士は繋がります。Wi-Fi接続できたらインターネットブラウザを開きましょう

    「192.168.100.1」とアドレスバーに入力しEnter。W05の管理設定ページに行きます
    ユーザー名「admin」パスワード「IMME下5桁」を入力しログイン

    このIMME番号とはルーター本体裏に記載されている機種番号です。私の場合「31225」でした
    わからない場合W05の設定画面から「設定」→「情報」→「端末情報」で確認することも可能です
    ※正確に入力しているのにログインできない場合、一度W05のリセットボタンを押してみてください。本体左下に小さなボタンがあります

    R07
    無事管理画面にログインできたら「設定」ページを開きます

    R08
    「設定」→「プロファイル設定」と進み、「新規」ボタンを押します

    R09
    プロファイル名は好きな名称を入力できます。私の場合「RakutenM」にしました。
    APNは「rakuten.jp」と入力したら保存
    ※ここは変更しなくて基本大丈夫ですが、ユーザー名・パスワードはそのまま、認証タイプは「CHAP」、IPタイプは「IPv4&IPv6」だけ確認してください

    wifiupd1
    ここからはダウングレードしていくだけです
    用意した「WiFiUpd」を開いて、赤枠の「アプリケーション」を選択して起動させます

    wifiupd2
    この画面が出ると思うのでそのまま「アップデート」ボタンを押下、あとは待つだけです
    無事アップデート(ダウングレードなんだけどね)が終了すると、W05は強制的に再起動されます

    IMG_6361
    再起動が完全に終了したら設定画面から端末情報を確認しましょう
    しっかり旧ソフトウェアにダウングレードができていますね!

    IMG_6363
    うほー!やったー!
    圏外だったW05が電波をつかんでいます!

    お疲れさまでした!

    実測値はパンダルーターよりちょっと早い程度
    とはいえどんなにヘヴィな作業させても電源が落ちないというだけで快適!
    これで面倒な作業からおさらばですね!!!

    まとめ

    無事ダウングレードが完了し、使い放題かつ安定したWi-Fiルーターが完成しました!
    ダウングレードは自己責任ですが、私の場合特にルーターを買い足すことなく無料でできたのは大きいですね!

    本当はband 3に固定したいのですが・・・
    私はandroidのスマホを所持していないので、とりあえずこれで運用していきます。
    アンドロイド携帯を持っている方はそのまま「HW EntityList」というアプリを使用して固定します

    バンド18(au)とバンド3(Rakuten)自動切換え状態でしばらく使用してみましたが、楽天回線エリアなら特に固定しなくても大丈夫そうですね
    楽天エリアではあるものの、電波が弱い場合の人はそこで固定化を考える程度で良いと思います

    とりあえずバンド固定できない人は「パートナー回線のデータ高速通信をOFF」にする設定だけして、使い方によって変える方向性で良いと思います。
    こちらに「データ高速モード」をOFFにするやり方がまとめてあります↓
    追加情報としてルーターにお金を払ってでも楽天モバイルのWi-Fiを作りたい!
    なんて人には他の機種なんかでも使えるみたいです。


    au回線/楽天回線 両方使用可能
    • WN-CS300FR(IOデータ):実売1万5千円程度、バンド固定可能
    • E5785(Huawei):実売9000円程度、バンド固定可能
      ※E5785のバンド固定にはandroid携帯+有料アプリ「huaCtrl PRO - manage Huawei router」が必要


    楽天回線のみ使用可能
    • MR600(TP-LINK):実売2万円程度、バンド固定不明
    • 601ZT(ワイモバイル):中古のみ?
    • N-01J(NTT Docomo):中古のみ?
    • MF855(シャオミ):実売1万円程度、モバイルバッテリー機能付き

    とこんな感じのWi-Fiルーター達が「そのまま楽天SIMカードを入れて使える」みたいです。
    私みたいにW05などを所持しているわけではないなら面倒なダウングレード不要ですし、こちらの機種群を選択しても良いと思います。
    +αとしてW05や大型のホームルーターに切り替えた利点として「LANケーブル」が挿せる事。
    これでさらに通信速度も安定かつ高速なので、LAN通信をしたい方はここら辺も判断基準になるかと思います。

    と、結構長い記事になりましたが無事Wi-Fiルーターを変更できて大満足!
    パンダルーターちゃん凄い可愛いのですが、私みたいに常時フル稼働させるにはたまにスペック不足だったんですよね。高熱になっても充電してくれるor熱暴走自体を防ぐなどアプデで直ってくれればいいんですけどね、、、

    これで快適な配信やネットサービスが楽しめますー、楽天モバイル1年無料は本当に凄いわ。。。
    今回の記事内容はあくまで自己責任ですので、ご了承ください!(*・ω・)ノ



    • これらがRakuten mobile UN-LIMITⅤ(Ⅵ)のSIMカードでそのまま使用できるルーターです

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
    やがみんの作業倉庫 - にほんブログ村