最近はPS4からそのまま配信できるし、もう本当に時代が変わりましたよね・・・。
ある程度の質で妥協できるのであればネット回線さえあればポンっとLIVE!
はー、すっごい。

ゲーム実況で重要な一つであるマイク設備。PS4ってサクッと配信できるのですが、マイクはコントローラーにつないだものしか基本的に使えません。
PS4は購入時に申し訳程度のマイクセットがついているのですが、実際音質良くないんですよね・・・。

IMG_1022
この赤い四角のが本体にセットでついているマイクセット
あくまでおまけレベルなんですよね

PS4に使えるマイクってとりあえずコントローラーに刺さるタイプしかないんか・・・。
ゲーミングヘッドセットについているマイクもあまり音質良くないし、高音質ヘッドセットとか1万するのはちょっと・・・。

と思っていたのですが、あるんです!USB接続式のマイクが!

※とはいえUSB接続式なら何でもいいというわけではなく、ドライバー(ソフトで認識させる)必要無しのものなら使えるところだけ頭の片隅に置いておいてください。

SONYのマイクなんかも有名みたいですが、昨今コスパ抜群のマイクを発売している「マランツプロ」から発売されている「M4U」が値段的にも安く使いやすそうだったので購入してみました!



実売価格は3,000円ほど。このほかにも「FIFINE」なんてメーカーもコスパマイクでよく紹介されていますね。

開封の儀!!




FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender
箱の中にはマイク本体、スタンド
サウンドカード、各種ケーブルが同梱されています
え?まじ?この値段で?

FullSizeRender

FullSizeRender
全部繋げるとこんな感じ
マイクはサウンドカード、イヤホンも必要であればサウンドカードへ
サウンドカードからUSBケーブルでPCやPS4などへ接続します

気になる音質は・・・?

音質の部分ですがパソコンに繋いだ状態での配信と「PS4」に繋いで配信した録画があるので聞いてみてください

PCは少し音を弄っています。
PCマイク設定
  • NVIDIA RTX VOICE
  • OBS フィルター簡易コンプレッサ
  • ノイズゲート

PS4はそのまま全く何もいじっていません。

  • PS4に直接「M4U」を接続した配信




  • PCに「M4U」を接続した配信





私は本業ミュージシャンなのでマイクは結構いろいろ持っているのですが、当然のごとくファンタム電源が必要なマイクケーブルがほとんどなので実際問題PS4に刺すのは現実的じゃなかったんですよね。
これはサクッと使えるのが本当に良い!

PC配信や簡易的なリモート会議にもわざわざオーディオインターフェース→マイクみたいに用意せず、USBコネクタに刺せばすぐ使えるのがらくちん。
超高音質にこだわらなければ、この値段でこのレベルはすごい。


さてここまで絶賛ですがヴォーカルマイクとしての運用は正直厳しい。
というか無理。


音質は綺麗なのですが突然の音圧だとポップガードつけても「ポッ」と対応しきれない時も。
離れて歌うなら使えなくもないですが、離れる=GAINを上げるなので雑音がバリバリに入る。
マイクの指向性も少し広め。かなり角度が広い。
なぜこんなに広い音拾ってしまうん?ってぐらい指向性(音を拾う方向)がデカい。
逆に考えると会議室で広く音を拾いたいフィールドマイク的な使い方だと逆にいいかも??
コンデンサーマイクとのことなのでそりゃ拾うだろうけど、なんかカタログと違うような・・・?というか本当にコンデンサなの??

まぁボーカルマイクとしては全く想定してなかったので全然OK。
PS4に簡単に繋げられる!もうこれだけで100点っすわ!
ON/OFFスイッチが手元についているのはとても良い!もう少しだけわがままを言うならマイクボリュームまで手元でできると・・・ってそれは欲張りすぎですねw


バスパワー駆動かつ、イヤホンもさせてドライバも必要無し!
値段も安く、スタンドがついていて、そこそこの音質なのに、お値段3,000円程度。
これは損が全くないですね!!

ポップガードは必須

おまけのマイクスタンドは少し背が低いので人によっては使いにくいかもしれません。
あと同時購入すべきかなーと思ったのは「ポップガード」などの風防と「USBケーブル(miniB端子)」ですかね。
ポップガードはマイクに風切り音やノイズを防ぐための物です。もう適当な安いスポンジタイプでおけおけ。

付属のUSBケーブルが短いのでこれは人によっては変更推奨。今このタイプのケーブルは安くなったので。(2mとかが500円以下)
マイクケーブルを長くするとイヤホンまでの距離も長くなるのでサウンドカードと機材をつなぐUSBケーブル自体を長くした方が取り回しは良いです。

予算がもっと出せる人なら素直に高価格帯のコンデンサマイクを買えばいいですし(audioTechnicaのAT2020とか)この商品の対抗馬はSONY「PCV80U」とかだと思いますね。私はそちらを購入したことないですが、、、

  • PS4にサクッと繋げたい!⇐特にコレ!
  • オーディオインターフェースを持っていないけどPCにつなげたい!
  • ピンマイクレベルのマイクから卒業したい!
  • とりあえず実況配信などの生放送で使ってみたい!
  • リモートワークでの会議に使いたい!

なんて方には入門用としてバッチシだと思いますよ!
私が高校生の頃頑張って購入したマイクがダイナミック型で1万超えていたもんな・・・いい時代になったもんですねぇ・・・。







ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
やがみんの作業倉庫 - にほんブログ村