塗装環境の必需品!塗装ブース!
随分昔にこのブログで一度レビュー記事を書きました。

こちら↓


このブースなのですがフード部分を小型化できる交換セットが発売されました。
(大きいもんなこれ)

クレオス製の塗装ブースを持っている人はこちらの交換フードセット(FT03S)を購入して、これから購入する人はこのコンパクト版になった塗装ブース(FT03)を購入するのが良いと思います!
※交換フードは実売3,000円程度、全部セットの現行ブースは実売12,000円程度なのでお互い間違えて購入しないように!
私の塗装ブースさんは現役なので交換させていただきました。


61m5F6OlVLL._AC_SL1300_
交換フードセットの中身はこんな感じ
冷静に考えるとこれで3000円取られるの悔しい気持ちも少しだけあります

IMG_4816
箱はこんな感じ

IMG_4815
こちらは旧ブース。たばこを置いてみたものの案外わかりにくいか・・・

IMG_4817

IMG_4818
交換フードセットは旧ブースより気持ち小さい感じです
もうこの時点で小さくできる事がわかります


IMG_4819
開封!!わーシンプル
そりゃそうだ。枠だけだからね


IMG_4820
箱から出して適当に並べた感じ

IMG_4821
改造していたファンをばらしていきます
(過去のブース記事参照)


IMG_4822
ねじ止めされている部分も外さなきゃなので、魚網も外します
(過去記事参照w)


IMG_4823
旧フードとほぼ取り付け方は同じなのですが、方向が変わります
しかし、なんだ!!!このファンの汚さは!!
どうせしばらくここをあける機会が無いと思うのでついでにお掃除します

IMG_4824
ササッとこんな感じ。細い歯ブラシなどを使って粉を落としていきます
しっかり綺麗にしていい気持ちで新ブースを使いたい!

IMG_4825
旧ブースと比べるとここまで違います
実際はプラスチックのフード部分が装着されるのでほんの少し大きくなります

IMG_4826
ててーん。かなりコンパクト
ホースが上向きになったため、取り回しがものすごくよくなります

最初からこうしてくれよ、でもありがとう

旧ブースでのケチっていた部分だったフィルター部分は今回はSETされています。
このペーパーフィルターカバーなのですが、挟み込んで本体にはめ込むんですが少し面倒。
やはり旧ブースの様に改造してしまう方が早いかも?私が慣れているだけですが。。。

旧ブース改造も含めたレビューはこちら↓

とても気になる部分である小さくしたわけだから吸引力はどうなのか?
ここは以前と変わりがありません。旧ブースレビューでも述べましたが、このブースは中央気持ち下部のエリアがスイートスポット、すなわちよく吸ってくれる場所なんですね。
実際塗装ミストを吸わせたいのでそこを狙ってエアブラシやスプレーを使うのですが、これは小さくなっても同じです。
本体シロッコファン部分は変更無しなので吸引力に大きな変更点は無いです。
小さくなったことのデメリットといえば「超圧力・超大量にスプレーするとハニカムフィルターで取りきれない」ぐらいですが、それはそもそも室内でそんな塗装をするのに小型ブースじゃ無理ですw

そういえば旧ブースには床に敷くシートみたいなものが付いていたのですが、新ブースセットにはこれがないみたいです。強いて言うならこのシートが付いていない事ですが些細な事でしょう。
旧ブースの場所を意外に取るフードが本当に邪魔でしたので、旧ブースの大きさに困っていた人は交換フードオススメです!