やがみんの作業倉庫

八神秀人のひたすら様々なモノのログ。 仕事やコラム。レビューやレクチャー。なんでも多種多様に! 作業記録としてのブログでもあります。

2021/04

モンスターハンターライズ ストーリー攻略フローチャート(里・集会所・HR解放後)

2021年4月の28日にアップデートが来たモンスターハンターライズ!!

やーっと待ちに待ったハンターランク解放と「オオナズチ」「クシャルダオラ」「テオ・テスカトル」と通称ドス古龍が追加されましたね!!

サプライズ参戦に「バゼルギウス」も追加され、装備品・装飾品も追加!
いやー、盛りあがってるし面白いしで本当に最高ですね!
バゼルギウスの弾丸肉質変化だけは許さないけど。


さて、追加エンディングは今回追加されませんでしたが、やっとこさなかなかのボリュームになってきたので、ストーリー進行度の進め方及び解放されるもののまとめをここいらで書いておこうかと。
私自身のメモ代わりな側面もありますがw

後日のアップデートも含めこの記事は加筆修正していくつもりなので、とりあえず執筆当時(21/04/30)の現時点までの情報を整理しておきますね!(*・ω・)ノ

1055165
アプデ当日はついつい配信してしまいました

Liveアーカイブはこちら

MONSTER HUNTER RISE
クエストフローチャート

  • セレクトクエスト(キークエ)を一定数クリアすることで【緊急クエスト】が解禁
    クリアすることで次のランクへ

  • 緊急クエストが出ない場合は「赤い吹き出し」の人に話しかけよう

  • わからない場合は右上にストーリーを進行させるためのヒントが出ています

  • 進行度にて武器の強化段階が決まっています(素材を入手していても強化・生産ができない)

  • 防具は進行度で「生産制限はかかっていない」(ただし鎧玉での強化限界は決まっている)
mh2

mh1


里クエスト

【☆1】
セレクトクエストを指定数クリアで緊急クエスト「三位一体の薙ぎ鎌(オサイズチ)」

【☆2】
セレクトクエストを指定数クリアで緊急クエスト「変幻の唐傘(アケノシルム)」

解禁要素
  • 交易所解禁

【☆3】
セレクトクエストを2種類クリアで緊急クエスト「百竜夜行、来たる」
その後計4種類セレクトクエストをクリアで緊急クエスト「山林の山法師(ビシュテンゴ)」

解禁要素
  • 交易所にてマクラサカガイ、ハナスズムシ、毒クモリが入手可能に
  • 潜水艇を増やすサイドクエスト「特産品で異文化交流」を受注可能

【☆4】
セレクトクエストを指定数クリアで緊急クエスト「悪逆無道(マガイマガド)」クリア後エンディング(1回目)
この時点で集会所☆2(HR2)になっていない場合、「特別許可試験・其の一」出現、クリアすればHR2(集会所☆2)へスキップ

解禁要素
  • 交易所にてドスビスカス、ヨロイイシダイが入手可能に

【☆5】
セレクトクエストを指定数クリアで緊急クエスト「泥土の隠者(オロミドロ)」
この時点で集会所☆3(HR3)になっていない場合、「特別許可試験・其の二」出現、クリアすればHR3(集会所☆3)へスキップ

解禁要素
  • 交易所にて春夜鯉、オオクワアゲハが入手可能に

【☆6】
セレクトクエストは無し、この時点で出現している里☆6クエストを3種類クリアすると「特別許可試験・其の三」出現
クリアすれば集会所にて緊急クエスト「青いヌシ」出現、クリア後HR4(集会所☆4)へ進行可能。ここからは上位クエスト

解禁要素
交易所の潜水艇を増やすサイドクエスト「特産品で交易活性化」を受注可能

mh3

mh4



集会所クエスト
≪下位≫
【☆1】
セレクトクエストを指定数クリアで緊急クエスト「丸呑み力士(ヨツミワドウ)」
【☆2】
セレクトクエストを指定数クリア+里クエスト「百竜夜行、来たる」クリアで緊急クエスト「鬼火(マガイマガド)」
【☆3】
セレクトクエストを指定数クリアで緊急クエスト「青いヌシ(ヌシ・アオアシラ)」
または里クエスト「特別許可試験・其の三」クリア後出現

≪上位≫
【☆4】
セレクトクエストを指定数クリアで緊急クエスト「不穏の沼影(ジュラトドス)」

解禁要素
  • 上位武器防具・上位オトモ、ガルク武器防具が作成可能
  • オトモ隠密隊で上位派遣が可能に

【☆5】
セレクトクエストを指定数クリアで緊急クエスト「妖艶なる舞(タマミツネ)」

【☆6】
セレクトクエストを3種類クリアで緊急クエスト「風神(イブシマキヒコ)」
その後計5種類セレクトクエストをクリアで緊急クエスト「火吹き御前(ヤツカダキ)」

【☆7】
セレクトクエストを指定数クリアで緊急クエスト「雷神(ナルハタタヒメ)」クリア後ムービーが流れてハンターランクが20まで解放される


≪ハンターランク解放後≫
MHRアップデートVer2.0~

  • ハンターランク解放後はどのクエストをクリアしてもハンターランクポイントが上がるようになる

  • 当然難易度【☆】が高いクエストはポイントの入手量が多い

  • 百竜夜行、バゼルギウス、ナルハタタヒメなどは特にポイントが高い

  • Ver1.0からのプレイヤーはこの時点で防具をもう一段階強化できるようになっているので忘れずに

  • 古龍素材を手に入れているとVer1.0ではできなかった武器が強化できるものの少し追加されます


【☆7(HR8以上)】
HR20到達で緊急クエスト「古の幻影(オオナズチ)」
HR30到達で緊急クエスト「嵐に舞う黒い影(クシャルダオラ)」
HR40到達で緊急クエスト「炎国の王(テオ・テスカトル)」クリア後HRの限界値が999まで解禁

テオテスカトル討伐後「優美高妙、ヌシ・リオレイア」クエストが出現
HR45~「千紫万紅、ヌシ・タマミツネ」クエストが出現

依頼サイドクエスト
「カゲロウからの試練」を受注可能。(上位マガイマガドの捕獲)、クリア後「ニンジャソード(製法)」を入手








ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
やがみんの作業倉庫 - にほんブログ村





 

モンスターハンターライズ 意外に集め辛い素材の入手法【ネコ素材・牙などなど】

モンハンライズ400万本出荷とかやはり勢い凄いですねぇ・・・。
以前モンハンXX(ダブルクロス)でも書いたりしたのですが、毎作品やってると当然すぎて失念していることが「素材集め関連」

モンスターハンターでは様々な武器防具を作るために「素材」がいるのですが今作初めて触れた人には難しかったりするんですかね、たまに聞かれるのでなんとなーく記事としてまとめてみようかと!
上級者には全く役に立たない記事なのでご了承くださいw


≪目次≫


モンスターの素材

大型モンスターを剝ぎ取った後の素材は大体が「〇〇の甲殻」「〇〇の逆鱗」とか「〇〇の宝玉」みたいな名称になっています。
リオレウスであれば「火竜の〇〇」マガイマガドなら「怨虎竜の〇〇」みたいに決まっています。
さて、モンハンではヒノエさんから受ける「里クエスト」「集会所下位」といった「下位素材」
「集会所上位」
のみでしか入手ができない「上位素材」で分かれています。
(この下位・上位素材は大型モンスター以外の採集・小型モンスターでも全て分かれています)


しかし「誰からどの素材で、これは上位?下位??わからないよぉ!!」なんて人もいるかと思います。
でも!今作からの新機能「ハンターノート」+「大型モンスターor小型モンスター」を見ればどのモンスターから取れるか?なんてのがまるわかり!便利ですねぇ!

IMG_7858
ハンターノートは「+ボタン」を押してこのメニュー画面から選択します

IMG_7854
マガイマガドを選択した状態
各種ドロップ率や何から取れるかが全て見れます
「ターゲット報酬」とはそのモンスターを討伐・捕獲・撃退した時の報酬です。

IMG_7856

IMG_7855
「Xボタン」を押すことで「上位・下位」を切り替えることができます


このハンターノート機能助かるので良いのですがモンスターの種類だけでも結構大量にあって「あの素材どこだっけ??」ってなって結構疲れるんですよね。
何となくの索引を作っておきますので、ここから逆引きしてハンターノートを見てみてください。

  • 青熊獣の〇〇→アオアシラ
  • 傘鳥のの〇〇→アケノシルム
  • 蛮顎竜の〇〇→アンジャナフ
  • 人魚竜の〇〇→イソネミクニ
  • 風神龍の〇〇→イブシマキヒコ
  • 鎌鼬竜の〇〇→オサイズチ
  • 白兎獣の〇〇→ウルクスス
  • 霞龍の〇〇→オオナズチ
  • 泥翁竜の〇〇→オロミドロ
  • 鋼龍の〇〇→クシャルダオラ
  • 搔鳥の〇〇→クルルヤック
  • 雪鬼獣の〇〇→ゴシャハギ
  • 泥魚竜の〇〇→ジュラトドス
  • 雷狼竜の〇〇→ジンオウガ
  • 泡狐竜の〇〇→タマミツネ
  • 角竜の〇〇→ディアブロス
  • 轟竜の〇〇→ティガレックス
  • 炎王龍の〇〇→テオ・テスカトル
  • 眠狗竜の〇〇→ドスバギィ
  • 毒狗竜の〇〇→ドスフロギィ
  • 飛雷竜の〇〇→トビカガチ
  • 迅竜の〇〇→ナルガクルガ
  • 雷神龍の〇〇→ナルハタタヒメ
  • 岩竜の〇〇→バサルモス
  • 爆鱗竜の〇〇→バゼルギウス
  • 天狗獣の〇〇→ビシュテンゴ
  • 毒妖鳥の〇〇→プケプケ
  • ※特殊パターン→フルフル真珠色・怪しげな〇〇など
  • 氷牙竜の〇〇→ベリオロス
  • 土砂竜の〇〇→ボルボロス
  • 怨虎竜の〇〇→マガイマガド
  • 妃蜘蛛の〇〇→ヤツカダキ
  • 河童蛙の〇〇→ヨツミワドウ
  • 金獅子の〇〇→ラージャン
  • 赤甲獣の〇〇→ラングロトラ
  • 雌火竜の〇〇→リオレイア
  • 火竜の〇〇→リオレウス
  • 水獣の〇〇→ロアルドロス

牙や爪、毛皮、ネコ素材など

大型モンスターは大体わかりやすいのですが「とがった爪」「暖かい毛皮」などモンスターの名前がついていない素材はどこで手に入れるのかわかりにくいモノが多いです。

ここらへんの素材は大体が小型モンスターから剥ぎ取れます。
  • 「とがった牙・鋭利な牙」
    ブルファンゴ・スクアギル・デルクス・ガライーバ
    フロギィ・バギィ・ジャギィ・ジャギィノス

  • 「とがった爪・鋭利な爪」
    ジャグラス・ルドロス
    ウロコトル・ツケヒバキ・イズチ

  • 「暖かい毛皮・上質な毛皮」
    ガウシカ・ケルビ

  • 「モンスターの体液・モンスターの濃汁」
    プナハブラ・ツケヒバキ・オルタロス
    (体液が欲しい場合はツケヒバキがおススメ。倒しても確実に剥ぎ取りができます)

効率よく入手したい場合はクエスト出発前に「環境情報」を見てから出発しましょう。
ここで「〇〇大量発生!」と書いてある小型モンスターはそのフィールドで普段居ない所にも出てきます。

IMG_7867
クエスト受注画面で「LorRボタン」を押すとこんな画面に
この場合だとルドロス大量発生なので、フィールドの至る所にルドロスがいっぱい出てきます

IMG_7868
こちらはプナハプラが大量発生。
下の方には「ハチミツの増殖」と書いてありますね

IMG_7864

IMG_7865
増殖中の採集素材はこのように一度の採取で普段の3倍もの素材が取れます
この環境情報は「出発後10分で変わる」ので、ずっとこの状態を維持したい場合
9分59秒までにクエストクリアを選択しましょう


一部ネコ武器を作成するために困るのが「肉球のスタンプ」「ネコ毛の紅玉」
特に「肉球のスタンプ」は大量に必要になります。
  • 「肉球のスタンプ」
    アイルー、メラルーの落とし物から取得(確率20%、上位下位共通)
  • 「ネコ毛の紅玉」
    各種フィールドのネコの巣周辺「ガラクタ置き場」から採集
アイルーメラルーの獣人族は攻撃を入れて倒すと穴を掘って逃げていきます。
この時にランダムで落とし物をするのですが、そこからさらに20%の確率で肉球のスタンプを拾えることがあります。
なかなか根気よく集めていかなくてはならないので大変なのですが、肉球のスタンプの集め方でオススメなのが「水没林」で集める事です。


IMG_7876
ここの丸がついている場所にアイルーメラルーが出現します
7はガラクタ置き場もあるのでついでに紅玉も狙いましょう

IMG_7874
7ではガラクタ置き場周辺に4匹ほど出現

IMG_7859
3はピラミッド内部
2の方向からピラミッドを登っていき、内部に入ってすぐに4匹ほど

IMG_7861
2は少し広範囲で4匹ほどいるので見回して探しましょう

IMG_7863
1は台地の上です。ケルビと共に出現
2匹ほどいる感じです

水没林を好きな順番でグルーッと回るとまたネコが復活しているのでかわいそうですが殴って、落とし物を拾って、とループする感じです。
オトモアイルーを「コレクト」タイプにしてぶんどってもらうと更に効率UPしますよ!

ずっと集めていると飽きてしまう方はこの出現場所だけ覚えておいて、水没林のクエスト時には必ずネコを探す癖をつけておいても良いと思います。

交易品のオマケで手に入る素材

交易船で何かしらアイテムを増やしているとおまけの追加素材として「マクラサカガイ」などがもらえる場合があります。
これらの素材はここでしか基本手に入らないので欲しい素材がある場合は該当する素材を増やしながら入手しましょう。

IMG_7872


里クエスト☆3以上or集会所☆2以上で解禁
  • マクラサカガイ
    虫・キノコを増やしたときに入手可能
    アルブーロシリーズや「眠りを誘う~」系列の武器に使用

  • ハナスズムシ
    虫・キノコを増やしたときに入手可能
    操虫棍のマギアピタリーン、狩猟笛のマギアチャームの素材

  • 毒クモリ
    草・サカナを増やしたときに入手可能
    スカルダシリーズ、スパイダシリーズや武器の素材。優先度は高め

里クエスト☆4以上or集会所☆3以上で解禁
  • ドスビスカス
    種・実を増やしたときに入手可能
    メルホアシリーズとランスのフレグランス系列用素材

  • ヨロイイシダイ
    草・サカナを増やしたときに入手可能
    ヴァイクシリーズとチャージアックスのヴァイクベイル系列の素材

里クエスト☆5以上or集会所☆3以上で解禁
  • 春夜鯉
    種・実を増やしたときに入手可能
    春夜鯉砲を作るための素材

  • オオクワアアゲハ
    虫・キノコを増やしたときに入手可能
    ファルメルシリーズとチャージアックスのシゾーワーガ、双剣のコルヌワーガ素材

オトモ隠密隊でのみ入手できる素材

自分がクエストに出発しているあいだにオトモアイルーやオトモガルクを別の専用クエストに出せる機能が「オトモ隠密隊」です。
長年モンハンをやっている方には名前を変えつつおなじみの機能ですね。

各種フィールドマップに出してオマケ程度に素材を拾ってきてくれるのですが、ここでも限定素材があります。
コツというか単純に集め方は対応するフィールドの「キラキラ」している場所に出発させれば入手確立がアップします。
(例えば「闇盛りキノコ」が欲しければ「大社跡」の「上位」で「キノコ」が「キラキラ」していれば入手しやすいはずです)

IMG_7849
キラキラマークが魚についているので、溶岩洞に出発させれば「ゴスゴシックラゲ」系統が手に入る確率が高いです

IMG_7870
上位のクエストに出発させれば下位の限定素材も手に入ることがあるので、解放したのであれば基本上位に派遣しましょう

上記の交易船よりかは”現時点”で有用性が高いのはゴシックラゲですが、重ね着などがアップデートで実装されたら「デスギア」装備なんかを集めたい人が増えてくると思いますw
(残念!今回の重ね着はチケットでしたw)

各フィールド限定オトモ素材

  • 山盛り茸/闇盛り茸
    入手地域:大社跡のキノコアイコン
    混沌のパオ・混沌のカイや毒武器(弓や狩猟笛など)を製作できる素材

  • 星見の花/星見の麗花
    入手地域:寒冷群島の薬草アイコン
    エーデルシリーズや麗花の枝弓系列の素材

  • 禍々しい布/禍々しい闇布
    入手地域:砂原の骨塚アイコン
    デスギアシリーズや竜属性武器などに使用

  • ペピポパンプキン/ワヲンパンプキン
    入手地域:水没林の薬草アイコン
    マギュルシリーズやハンマーのパンプキング系列、ヘヴィボウガンのサンドリヨン系列使用素材

  • ゴシックラゲ/ゴスゴシックラゲ
    入手地域:溶岩洞のサカナアイコン
    メデュレトシリーズや双剣の「ゴーリィ・ジェリィ」系列、ヘヴィボウガンの「リーサリィ・ジェリィ」系列の作成素材

と、こんな感じで大方の素材紹介ができたのではないでしょうか??
アップデートなどもあるので一概には言えないのですが、とりあえずハンターノートとここに書いてあるものでほとんど作れるはずです。

のんびり集めてもよし!効率的に集めてもよし!
あんまり根を詰めて素材集めするより楽しくやれた方が良いので、自分の好きな集め方で素材を集めてくださいね(*・ω・)ノ!!








ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
やがみんの作業倉庫 - にほんブログ村





 

TRUSCO 塗装マスク DPM-77TM レビュー

えー、マジで今更なんですが、塗装する割に僕今まで塗装ブース使用してガッツリただの不織布マスクで塗装してたんですよね。



アホかな??



いや、実際問題直接ミスト吸わなければホビー用塗料は神経質にならなくても良いのですが、
シンプルに臭い。
そりゃそうだ。むしろ今まで良くそのままでやってたよ。



アホかな??



去年のコロナ渦の事もあって手軽にマスクが手に入らなくなるだろうなー、と思い始めていい加減塗装マスクを買おう!と思って購入に至ったわけです。(2020年3月ごろ)

というわけでプラモデル塗装やその他の粉塵作業の強い味方「塗装マスク DPM-77TM」のレビューをしてみたいと思います!(*・ω・)ノ

どんなマスクを買おうかな??

から選定しないといけませんでした。何にも決めてなかったのでw
流石に室内で業務用シンナーは扱わないのですが、どうせ買うならある程度性能が良いのが欲しい。
ウレタン塗料は現在の作業場では使っていませんが、逆に仕事を受けてどこかのアトリエを借りてやらないとも言い切れないし・・・。

塗装マスクとして使い捨てのカップ式(工事現場などでも使われる)でも良いかなーとも思ったのですが、長年使うことも考えればカートリッジ(吸収缶)交換式が結果的にコスパが良いかなと。
ここら辺はエアブラシの「エア缶」か「コンプレッサー」かなんかと似ていますね。


カートリッジ交換式なら普段は「塗装用」、必要があれば「粉塵用」使うかどうかは別として「科学ガス用」など交換するだけで多種多様なマスクとして使える汎用性が高いのでここが理想かなと。

さて、どこのメーカーを購入するかーって所なんですがプラモ用品などの「MINESHIMA(ミネシマ)」さん「No.1880 塗装用防毒マスク」なんかはちとお高い。
なんでもあるある「3M社」の防毒マスクでも良かったのですが、お値段が悪くないけど使い捨て。いや、使い捨てじゃ意味ないんだよ・・・。

他の模型用品系列のメーカーより単純に工業系メーカーで良いか!的な軽い気持ちで「重松製作所」さんの「GM77-M」を選択。
・・・したかったのですが当時は在庫切れが多く、OEM品である「TRUSCO(トラスコ)」さんの「DPM-77TM」を購入しました。
これは在庫があればどっちでもいいですし、安い方を買いましょう!
一応今回は吸収缶セットでしたが状況によっては吸収缶無し+吸収缶を一緒に買いましょう。

トラスコの「DPM-77」は完全に重松の「GM77」全く同じ製品なので、吸収缶の使いまわしももちろんできます。


※防毒マスクのサイズなどについて
こういったマスクは顔にぴったりと張り付いていなければ全く意味がありません。一応ベルトなどで調整が効きますが、マスクが大きすぎると顔を覆えないです。
よっぽど顔が大きかったり小さかったりしなければ男性はMサイズなどのサイズを購入で大丈夫だと思います。
メーカー各社公式HPで「防毒マスク サイズ 選び方」と検索すれば出てくると思いますので心配な方はお手数ですが検索してください。
(メーカー側がリンクを認めていない所が多かったので貼れません、申し訳ない)

開封の儀



IMG_4588
外箱はこんな感じ。シンプルですね
今回のセットは吸収缶もセットタイプですのでこれを購入すれば即使えます

IMG_6627
マスク本体
頭の後ろでバックルを止めるタイプのベルトです
大きな灰色のベルト部分は頭の上につける感じで結構しっかり装着できます

IMG_6628
吸収缶を取り付けた状態
ワンタッチ接続方式なので特に難しくはありません

IMG_4755
装着すると一気に作業員感が増しますw

IMG_6629
吸収缶を取り外すときはここの透明プラスチック部分を上に押し上げます

IMG_6630
パコッとね
少し個体差があるので硬い吸収缶も
ゆっくり上にレバーを引き上げれば外れるのでガッと一気に引き上げないようにしましょう

IMG_6631
吸収缶の裏面はこんな感じ
このカートリッジを変えることでさまざまな防毒マスクに切り替えることが可能です

IMG_6632
普段使わない時はこんなかんじでジップロックに保管しておけば長持ちします
本当は「破過時間」(使用期限)というものがあるのですが、ホビー塗装レベルであれば使いまわししても大丈夫・・・かな(自己責任で)

IMG_6633
ジップロックの中にはネットに包んだ炭をいれて保管しています
脱臭・防湿効果を期待しての気休めですw



使ってみた感想

さて本題の使用感です。第一声は
まじか。

何がマジかってマスクをつけた状態で塗料瓶開けて顔の真ん前に近づけて全力で吸い込んでも、
全く匂いがしない

え?wまじ?www僕の鼻がおかしいのかな??www
なんて思いながらマスクを外したら、「オウェッフ!!」みたいに刺激臭が直撃しました。
マジか。これ。凄いな。
とりあえず臭いが全くもって感じられないってだけでも凄すぎます。
もうウ〇コ目の前で嗅いでもわからないんじゃないかレベル。

さて、比較写真を撮っていないので文章での説明になってしまいますが、しばらく塗装すると真っ白な吸収缶のフェルト?部分がうっすら色ついています。
これは不織布マスクでも起こっていましたが、マスクをしなければこれだけ鼻から吸引していたことになるんですね。
こういったのが気になる方はやはり使用すべきだなと思いました。

もちろんいい所オンリーではなく気になる点もあります。
  • 人によっては息が苦しい
    顔にしっかり張り付く感じでマスクを装着するので当然ながら息は普通のマスクなんかよりしにくくなります。
    隙間が空いていれば当然の如く息はしやすいのですが、それじゃあ意味がないですからねw
    人の呼吸器(肺活量)の違いがどれくらい違うかなんてものは流石に私からではわかりませんが、もし吸引が弱すぎるような人の場合だと少し息苦しいのでは?と思います。
    (いや、そもそもそこまで弱かったら塗装していいのか??あたりから疑問なんですが)

  • 暑い
    ぴったりしている分一般的なマスクより圧倒的に暑いです。
    顔にしっかり装着しているため眼鏡が曇るなんてことはないですがとにかく暑い。
    自分の呼気が口周りに全て集まっているので結露?みたいにマスク内は蒸れます。

と、この2点です。
夏場は正直辛いですw

とはいってもこんだけしっかりしたマスクはやはり使い道が大いにあると思います。
使い方によっては色々な臭いで気持ち悪くなったり新築の家の匂いがダメな人とかめちゃくちゃ効果あるんじゃないかな?
女性のマニキュア塗る時だけとかでも使えるのではないでしょうか??
少しのデメリット(暑さ)大きなメリット(快適さ)が手に入るのでやはりいいものですね!


大体マスク本体が2,000~3,000円程度、吸収缶が500~1,000円程度。
しっかり保存したりしておけばランニングコストもこの効果でなら気になりません。
塗装をするモデラーさんには強くお勧めします。本当にストレスが減るので。

室内塗装の方は「塗装ブース」を所持していないならそちらが正直優先です。
塗装ブースや換気などしたうえで、さらに気になるなら購入する感じが良いと思います。
いや、予算が潤沢なら全部一緒に買うのが一番ですw


ブースのレビューや参考記事は以前書いているのでよければ⇓


使用してからもう1年半程度、超高頻度に使ってはいないのですが、がたつきも故障も特にないです。
ごくまれに外で他の作業(粉塵もガードできるので)にも使えたので、これは購入してかなり良かった製品でした!





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
やがみんの作業倉庫 - にほんブログ村



メダロット3を語りたい

以前の「メダロットを語りたい」記事はこちら↓



アニメが放映STARTし、知名度も爆上がり!!
最初はボンボンのマイナーゲームだったのにだれでも知っているレベルになったメダロット。
アニメも2年目に突入し、ボンボン本誌では「メダロッターりんたろう」などの派生作品も誕生しこの頃のメダロットは人気絶好調でしたね!!

そんななか2000年07月23日に「メダロット3」が発売されます!
2はゲームボーイカラー対応でモノクロ画面の旧ゲームボーイでも遊べましたが、3はゲームボーイカラー専用ソフトとして発売。
GBC専用ソフトって丸みを帯びたカートリッジ形状透明素材を使っているんで未来感があるんですよね。わかります??

meda3
作品のストーリーイメージに合わせて今までの「プラモデル感」から壮大な「宇宙」へ
GAMEBOY COLOR専用ソフトは左側のロゴがホログラムになっているのですが、それが物凄くパッケージデザインのカッコよさを引き上げていました

ゲームボーイカラー専用になったことでグラフィックの向上、色数の増量、新しい試みとしてアニメ版のイッキたちがゲームスタート時と重要イベントで喋る!!!



「あ、流れ星・・・!」



だけはやたら頭にこびりついているメダロッターさんは多いんじゃないかと思います。
システム面ではいままで一括表示だったメダロットの装甲値(HP)がパーツごとに分かれて表示するようになりました。これによってずいぶん視覚的にわかりやすくなっています。

meda3.1
上が初代メダロット。頭・右腕・左腕・脚部の合計値で表示
下がメダロット3。パーツごとの装甲値が分かれています

2までの「シャトルラン」方式のロボトルシステムは変わりませんが、平面式のシンプルな行ったり来たりから「六角形」タイプのシャトルランに変更。
フィールドごとに特殊ギミックが追加され、見た目だけでも大幅な進化を遂げています。

meda3.2
またメダルをモチーフにした六角形ってのがカッコいいですよね


メダロットの核であるメダルシステムに追加された「メダリア」という新システムは本来使用できないはずのじゅくれんどを取り付けることが可能になりました。
射撃タイプの「カブト」メダルに「なぐる」「がむしゃら」をつけることもできますし、
格闘タイプの「クワガタ」メダルに「うつ」「ねらいうち」をつけることも可能。
実際しっかり使うかどうかは別として、戦略的に広げよう!という試みは面白いものだと思います。


さて、メダロット3といえば必ず外せない新システムがあります。
それが「メダチェンジ」
純正パーツ一式を揃えて組み立てることによって一部のメダロットは変形するようになりました。
変形することによって装甲値が合算され、行動も変化します。

2021031307342900-AA06428DEA26D327E1A3E020961C35C0

2021031307343000-AA06428DEA26D327E1A3E020961C35C0
カブトVerの新型メダロット「サイカチス」
「ミサイル・ライフル・ガトリング」から「ミサイル・クロス攻撃設置・クロス攻撃発射」に

2021031307341800-AA06428DEA26D327E1A3E020961C35C0

2021031307341801-AA06428DEA26D327E1A3E020961C35C0
クワガタVerの新型メダロット「ドークス」
「さくてき・ソード・ハンマー」から「ハンマー・アンチシー・アンチエア」に


これが本当にカッコいいし強いしでテンション上がったんですよね!!
ゲーム開始時はしっかり「メタビー(メタルビートル)」と「ロクショウ(ヘッドシザース)」をイッキが使用しているのですが、イベント中この新型メダロットに乗り換えるのがまた子供心にわくわくとじらされたものです。

2の頃のメダフォースももちろん続投。
一式で組み立てなくてはいけないデメリットは有りますがメダチェンジを上手く使ってロボトルファイト。つかうかどうかは置いておいてかなり夢が広がるシステムでしたね!!
メダチェンジしてもあまり変わらない奴やメダチェンジしてもあまり強くならないなんてのもいますからねw


さて、毎作恒例トラウマ語りなのですが、今作は結構マイルドなんですよね。
もちろんこの作品が初見プレイだった人には厳しい所があったかもですが、ユイチイタンゴッドエンペラーみたいに「はぁ??こんなんクリアできるわけないだろぉ!?」みたいな理不尽殺しは少ない印象。

「ブラックビートル」「ブラックスタッグ」のブラックシリーズや、ラスボスの超あたおか装甲値の「ガンキング」なんかもいますが、勝利方法がいくつもあるのでここはトラウマか?ってほどの強い印象はないイメージなんですよね。
実際問題ガンキングは高速メダフォース「たていっせん」すると頭だけ装甲値10なのでメダチェンジしていなければ一撃で勝てたりも・・・

2021031307343400-AA06428DEA26D327E1A3E020961C35C0

2021031307340700-AA06428DEA26D327E1A3E020961C35C0
ブラックシリーズの2機。全クリ後にはBメダルも入手可能です
女性型メダロットなのに高威力高性能!!デザインもカッコいいですよね

2021031307341600-AA06428DEA26D327E1A3E020961C35C0
ラスボスメダロットの1機「ガンキング」
120程度で高装甲の時代に頭以外の装甲値は驚異の250!!
メダチェンジさせるとHP760ととんでもないインパクトでした

2021031307354200-AA06428DEA26D327E1A3E020961C35C0
ラスボスメダの1機「ファーストエース」
キャストオフすると本当の性能が発揮されます

と、前置きはこんなものでいいですね。
当然ながらトラウマは有りますよ。メダ3にも。
しかしメダロット3のトラウマは敵の強さにあらず。
当時子どもだった僕たちが一番裏切られた!!と思うトラウマがあるんですよ。



おい、おまえのことだよ「クラフティモード」



絶対に許さない!!w
さてこのクラフティモードとはなんぞや??って話なのですが順を追って説明しましょう。
先ほど話した「メダチェンジ」。発売前のコミックボンボンでは当然毎月毎月新情報とスクープ!を広告していたわけです。

他の一部メダロットがメダチェンジするのは紹介されていたのですが、特別な主人公機(サイカチス・ドークス)「メダチェンジが2種類ある!!」みたいに煽りに煽っていたんです。

まずは「レクリスモード」!!!こちらはゲーム内で普通に使えます。
そして高火力の「クラフティモード」!!!戦犯ですね。
今度の主役機は3段階変形だ!!!!
みたいに紹介されていたんです。

aacea67f
この左上に載っているのが3段変形

ご覧の通りメダロット3の箱絵の裏側にもしっかりクラフティモードも載っているんですよね。



なのにゲーム中(ロボトル)では使えません。



クラフティモードはゲーム内のイベントのみで表現。イベント限定。
いや、かっこいいよ、凄いよ。ワクワクしたよ。
しかしロボトルで使えないのは反則だろぉ!?!?

いやー、これだけは個人的に大きな絶許案件。
実際問題最初は2種類の変形を搭載しようと思ったんでしょうが、それは技術的に不可能だったんでしょうねぇ。
ゲーム内では条件無しで変形する「シフト変形(レリクスモードはこちら)」
メダフォースゲージを使用して変形する「パワー変形」というものがあるのですが、こっちのパワー変形にクラフティモードを追加しようと思ったけど・・・みたいな感じだったんでしょう。

アニメにも登場し、当時のおもちゃ「デュアルモデルティンペット」シリーズなんかにはがっつりクラフティモードを再現していましたが、後作のゲーム内(ロボトル時)で使えたことは現在までありません。

ここだけは本当にトラウマ。煽ってもいいからしっかり書いておいてよ!ボンボンさん!!

まぁここまでガーッと書きましたがやはりメダロット3はそのトラウマがあっても関係ないぐらいに名作なんですよね。
2のようなパスワード隠しメダロットは無くなってしまいましたが、パスワードでパーツの交換(増殖)ができるように。
メダル数の増量や有名機体の一つ「アークビートル」の登場、ゲスト参戦でりんたろう本人と愛機「カンタロス」
のちに恒例の「パーツコレクション~Zからの超戦場~」(これが実質最後のパーコレ作品になってしまいましたが)が発売されて、この当時のメダロットの勢いは凄かったものです。

メダロットは3で現在までのシステムがほとんど完成した作品で、とりあえずで触ったことが無い人が触るとするなら1~3まではぜひともプレイしてほしい作品ですね(*・ω・)ノ


現在メダロットクラシックス+を全制覇する配信としてツイキャスにてちまちま全作品をクリアしております!
この間メダロット3までクリアし、YouTubeにてアーカイブをアップロード中です。





 


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
やがみんの作業倉庫 - にほんブログ村




さて、これも使うかどうかは別として最後の最後に当時のメダロット3パスワードを載せておきます!隠しメダロットとして使う事もないですし、現代ではまず必要がないとは思いますが一応データとしてw

ピー       008871 0153D2 016324 01DB5E
スカイプテラ   01EF84 023861 025879 030133
フライイーグル  033410 03B6E7 043B80 044FA0
フライファルコン 048C2E 04A4F7 05EE09 060B09
ヤングスパロー  06D296 072FFD 075B44 079F3D
オールドワイズ  07A4F8 07CBD8 07D3D8 08273D
ブラックローバー 0890CF 08BAA9 08FF25 0A04EA
セミシケード   0A74DA 0A8087 0B432A 0B8ED0
ヘッドローカスト 0BD04B 0C6343 0DB2B4 0E34D2
ストールボード  0F736B 0F7C9D 0FFA06 0FFBB9
ジャッカル    10A9EC 10CFB1 1133D5 121BC1
ゴージャイン   12E91A 13E0ED 13F3F2 145E9F
スィーカマー   146A8D 14CBB7 14D9B5 16973D
ナーバスバード  171FDA 172241 172E08 172E96
チェアピクシー  1854CA 19110D 1A20CC 1A72DB
ブラッドストック 1A84A9 1AE059 1C81C9 1C8401
ホワイトグラウス 1CEB10 1CFF91 1DA21B 1DBD5D
メダジュピター  1EA7D7 1EAE1B 1F1AF7 1F39D9
ビートブレス   1F95A6 1FC476 20AC19 20DF1B
ネオさくらちゃん 211FE6 217D20 21FF71 227EDF
フライスクワイア 2291BF 22DD27 22DE0E 232616
シュリンプレッサ 2357FF 23DDA8 243623 2443A7
リンボマンボ   245309 2462F9 2468EB 24A8F6
スパイン     24AB9E 25254E 2547EE 25DF59
G・O・デス   25FDA3 262522 2652FA 26D88E
キュー      279D22 27A1AC 281337 291710
チェンジリング  2A3066 2A3CB2 2A4E3E 2A8C47
パカット     2B0582 2B65C1 2B6843 2C4508
チェンジガーゴー 2C7597 2C7691 2CD521 2D7609
フードウィッチー 31BC50 31CD06 3244BA 32A923
フロートスピナー 32E71C 332F4A 33780C 342E42
クライバンシー  345153 345D7C 34AE49 34EA3D
メダマーズ    35170B 35416B 354F46 3576FF
ゴッドエンペラー 35DFCB 3687BA 36DE83 37A752
ナチュラリー   37DAE9 37E528 38081E 38446F
トリロバイド   38B1F2 38BB8F 397A32 3A3A5D
マンマンモス   3A8DCF 3ACF02 3B08F5 3B7690
グランシア    3C4B7D 3C7AC7 3E0F56 3E4DFF
フライトラップ  3EA129 3EE93F 3F5902 3F62A2
ハムエニシーン  420D42 429401 42CB66 43108A
ヘロケロベロス  432E95 43A3CD 43D58D 441CE7
デュラホース   44E3C7 4542DF 459552 45E078
ダニン      45ED14 460D53 464A3B 46A1B7
シラミン     46E0B5 475A59 47DD50 497292
ノミン      49FAC6 4A1695 4A2127 4A92FA
リトルディア   4BC510 4BDC49 4C396F 4C4509
ノットタッチ   4C8AF0 4D11FA 4D41C6 4D5ADA
スティドリアード 4DBC75 4E5CD5 4EE234 4EF3A7
リンクリケット  4F42AA 4F4844 4F7851 4F9C24
メダアース    509B17 50D13B 510D5D 522EC4
ロクショウ    524152 52A335 53E050 54C340
メタビー     54E777 54F9A4 5513D2 552852
スミロドナッド  55BB3D 55CEDD 55ECEA 571135
ウォーバニット  572A6B 5774DF 580A54 585839
カンタロス    585EBE 58937A 58E3E6 59CC92
アークビートル  59D8DB 5A51DA 5AEF53 5B1F46
エイシイスト2  5BF7B0 5C7697 5D22F5 5DC399
アンビギュアス2 5DC983 5E0634 6036C8 605B76
アサルトティラノ 609A44 60A732 60C5BE 60D105
バンチュー    60E262 61E521 6206CB 623C40
パープルカーラー 62B7B7 62FF07 633020 633B6C
ワイヤエイリアン 637570 63764E 63834E 63940F
ダッシュラプトル 63C011 63EE8D 653989 6571F0
フリルフリリー  66AEA0 66CC81 671462 676DB0
ブラックスタッグ 67B001 6843B9 6856EB 68DA50
スカイカーゴ   699C60 69E106 6A7C93 6A9F1B
プレミアム2K  6AAA28 6B51CB 6BF3B0 6C6941
ジュニアス    6D08D8 6D7A6C 6D97A9 6DB7E4
ガンキング    6DCAF6 6DF82A 6E755E 6E99B5
ドークス     6E9B9C 6F5D8C 6F9F5B 6FD4AE
エクサイズ    71A886 71DBDD 71E932 72031A
ライトチーター  722CC5 72BB40 72C9E7 7376D8
ストレイウォルフ 73B25B 741F10 75053B 755688
ヴェイパーレール 7573A6 75B35D 77076E 77C4CA
サイカチス    77F390 781B24 79DE54 7A86AD
ユニトリス    7A8777 7ABAAF 7B3DD4 7B5686
ブラックビートル 7C64AE 7C8575 7CEA9C 7DB037
バサルト     7DDD9F 7E374C 7FE4DD 802448
ブラウンバイソン 80ADC3 818A00 81FEF0 82557A
ロンガン     83AFA0 83E987 843535 84464C
オートクルーズ  8458F1 8460B1 84B968 84D708
パスグール    86675F 882DD6 88692B 886FD7
ラストセーラー  89619F 897836 897856 8A06AE
ブレイブナース  8A1652 8A5F21 8B0FD1 8B3FF4
ノクトキャット  8B6657 8C6C10 8D28DC 8D65F6
ギャラントレディ 8D69D9 8D8AF9 8DAD1C 8DFC12
バニーマインド  8E2273 8E9154 8EA39C 8FE10B
ライザ      900715 9098A0 917EF3 926231
マルシェ     92ED0B 934CD8 935E8D 93C8A5
ホリィオラクル  941882 941CAF 94B5DB 94BCC0
ロイヤルメイド  94D3F8 94EF6E 9583CB 95D36B
プリミロータス  97F766 981600 981CE4 986245
ハニーフォース  98D247 9926FC 998EE5 99D7E2
メダサン     9B56F7 9B5B7A 9B7728 9B9FB5
メダムーン    9BB193 9BDF86 9BF297 9C0DE1
メダコメット   9C14A2 9C481F 9D2F95 9D900D
メダウラヌス   9E1A4F 9E517A 9F4E55 A05D3E
メダネプチューン A1017B A2356F A2ABA5 A2CF70
メダプルート   A2EA3D A361AB A3CD08 A4437A
スフィンク    A5145F A5C2D0 A5EF52 A5FC56
ダークパンサー  A66AC5 A7A224 A7A5D6 A7B908
プットキャット  A82EDB A88963 A89461 A9752B
ツンドル     A97FA3 A98700 AA9C47 AB2334
ディアアイドル  AB2F17 ABAA8A ABE03E AC7CAB
バイバイクーン  ACD187 AE8D49 AE9AC2 AEA9D9
コノトラクター  AEC416 AEC9B3 AF183F AFA287
グレードカブキ  AFEBCD AFEFA5 B044A5 B066CA
チルドシッター  B0E764 B182D0 B21F6B B2A830
ハイジラフ    B2FCC0 B30390 B333BF B43DA1
ハンプキャメル  B45430 B55CFF B5EA05 B64728
ワンホイール   B6BED5 B6C31E B70B55 B7587D
ゴーファン    B77FFB B847B2 B8DE9F B8EB3B
センチペイド   BA2FBD BA5991 BA852F BB2651
ヘアリインセクト BBBDD7 BBC24A BC2563 BC8C5E
ブレイブポリス  BCA95C BCAF15 BD727F BD809E
ブレイブレスキュ BDFCAD BE1055 BE529D BEDD52
ブレイブファイヤ C038A2 C07ECF C1590B C27EF8
ディストスター  C2BD5D C3ED43 C5720E C583E7
ポタトインセクト C5D2E8 C5F179 C61543 C67130
メダヴィーナス  C6E4CD C862E4 C915E0 C95895
アースブラキオ  CA1F39 CA4BCE CADE24 CADFB1
リックタートル  CB8FE1 CC1B91 CC5D65 CC83B0
キングフラグ   CC9F55 CCC834 CCD73A CE3EF4
セットステゴ   CEB411 CF88C8 D13F8F D18309
アタックトリケル D1E4D4 D2187C D30997 D35CFF
でんしレンジャー D4C20F D4DA9A D50B9F D52B4E
ミラクルミシン  D53907 D56D1A D63C8B D680BB
デングリロール  D6E426 D77014 D78EA9 D95619
ランドリーチ   D9C03F DA300C DA5660 DA7D76
メダサターン   DACAA9 DB8968 DC6F2A DD629D
ブルーハウンテン DE3DED DE6B8F DEBACF DEE928
ソフトアメーバ  DF5E54 DFC1A5 E00D1C E01BB2
アネモネ     E02155 E0D141 E11A76 E1D836
シャインシール  E23310 E2A047 E2E02D E31CB8
ニャーブック   E35A7C E3880E E3AF44 E6265F
スライムエール  E671F2 E69248 E6CE61 E6D08B
クロノフォルム  E7C45F E84BCA E88469 E8E9DA
アホロートル   E95DCC E98E92 E9975D EA033C
バストロイヤー  EA599B EA9532 EB244F EC088D
シーキャッチャー ECC660 ED1890 ED4C4B EEAB07
シーモンスター  EF9400 EFD94A F0ACE8 F0EFC9
ウォータービート F0F87B F11160 F12518 F1C5F8
オイルスライダー F21AB5 F2205F F2E408 F2E62C
コーシーホース  F353FB F3CD89 F45BCE F4F050
オールドカープ  F4F61F F58052 F5B106 F6A352
ドルドルフィン  F6C831 F6E79C F6EFD4 F71C88
ゴ-ルドフィン  F72459 F79D39 F9AEE1 FA0AC9
メイクイーン   FA2715 FA89B2 FA8F85 FAF038
アグリィダック  FAF316 FC703E FC9286 FCBED5
メダマーキュリー FD1489 FD7275 FDF51B FE63D2
ファーストエース FEEAB1 FF4FB9 FF7B68 FF9468

モンスターハンターライズ 始めたばかりの初心者に教えたい事!②

前回の初心者向け記事はこちら↓


モンハンRISE以前にも初心者向け記事を書きましたが、いくつか聞かれやすいことがあったのでそちらを極力わかりやすいようにまとめてみようかと!
今回は3項目!サクッと紹介していきます!(*・ω・)ノ

序盤の進め方

今までのモンハンでは「キークエスト」と呼ばれるフラグ(条件)を立てるためのクエストをクリア→
「緊急クエスト」と呼ばれるそのレベル(HR・★)を卒業する試験みたいなクエストをクリア→次のランクへ!
という風に進めていく作品でしたが今回は少し変わっています

「セレクトクエスト」という種類のクエストの中から好きな物を選び、一定数クリア→緊急クエスト出現という条件に変更されています。
これはヒノエちゃんから受ける「里クエスト」ミノトちゃんから受ける「集会所クエスト(上位・下位)」両方とも同じ仕様になっています。

mh2
セレクトクエストであれば好きな物を好きな順番でクリアしてOK

クエスト出発中以外は右上に「〇〇をしよう!」みたいにずっと表示されているのでこの通り進めれば大丈夫ですね!

mh1
もし自分が「メインは何をしなきゃいけないんだっけ?」となっても右上を見れば大丈夫

いやー。ずいぶん親切仕様になりましたね。以前はキークエがわからなかったためしらみつぶしで攻略したもんです

友達とすぐワイワイ遊べない人はとりあえず「里クエスト」を進めていきましょう。
「集会所クエスト:下位」は里クエストと同じ難易度のはずですが、大型モンスターのHPが多くなっているはずです。(多分)
里クエストを進めていく方が正直いろんな施設などの開放も早いので、一人で進める場合は優先的に「里クエスト」を進めていきましょう。
里クエストをクリア後、以前のモンハンではなかった新機能「特別許可試験」というものが解放されます。
この特別許可試験クエストをクリアすると集会所下位をスルー出来る嬉しい機能なんですね!
特別許可試験は全3種類。すべてクリアすれば集会所でいきなり上位を開放するための緊急クエスト「青いヌシ」を受注することができるので、まずはここを目標にするのが良いと思います

mh3
一つクリアするごとに集会所☆1、2、3のセレクトクエストを全てパスできるようになります
特別許可試験其の三までクリアでいきなり集会所で上位に上がるための緊急クエストを受けられます

mh4
上位(集会所☆4~)の緊急クエスト「青いヌシ」は最初は私も苦労したなぁ・・・。

攻撃力の考え方

モンハンで初心者さんが悩む中に「攻撃力」ってあると思うんですよ。
昔に比べてモンハンはだいぶわかりやすい攻撃値表記になりましたが、やはりまだまだ分かりにくい点の一つですね。

モンハンワールドからは攻撃を入れた時に「ダメージ数値」が表記されるようになったので以前より視覚的に認識しやすくなりました。
しかし「あれ?武器結構強くしたのにダメージがほぼ変わってない・・・??」とかってなりません??
これはモンハンにはダメージ計算が深く絡んでいるからなんです。

ダメージ量「基礎攻撃値(武器の攻撃力)」×「モーション値(攻撃技の種類)」×「切れ味補正」×「会心値補正」×「モンスターの肉質」で決まります。

はい。難しいですね。要するにいろいろな要素でモンスターへのダメージは変わるんだよ!って感じです
(もっとここに細かく追加すると武器補正や属性、スキル補正に団子スキルと追加されますが割愛)


最初は難しいですし、覚えなくても全然OK!こんな感じにダメージが決まるんだよ!ってのだけ感じてもらえれば大丈夫です!
  • 基礎攻撃値
    そのまんまですね。基礎攻撃力です。
    武器自体に設定されている攻撃数値がこれです。

mh5
攻撃力と表示されている部分が武器の基礎攻撃値です
その他にも「火・水・氷・雷・龍」の属性攻撃値
「毒・麻痺・眠り・爆破」の状態異常値というのが武器によっては付属しています

  • モーション値
    武器ごとに出した技で違うのがこのモーション値。
    Aボタンを押して出る技とXボタンを押して出る技など武器・出す技によってモーション値は全て違います。

    例えば大剣であれば「Xボタン」そのままで出す「溜め斬りLv0」モーション値:48
    「Xボタン長押し」で発動する「溜め斬りLv3」モーション値:105
    「ZLボタンを押した状態(ガード)+Xボタン」で出せる「キック」モーション値:5です。
    基礎攻撃値がめちゃくちゃ高くてもこのモーション値が低い技ならダメージ量は大幅に下がるわけですね。

mh7
左の赤枠が大剣「溜めLv0(縦斬り)」のダメージ
右の黄色枠が大剣「溜めLv3」のダメージです


  • 切れ味
    切れ味には段階が色で分かれています

     赤  橙  黄  緑  青  白 
                                  ⇒に行くほど高い

    切れ味の色によってモンスターに攻撃が弾かれなくなる所も利点ですがダメージに倍率補正がかかります。
    0.5倍 0.75倍 1倍
    1.05倍 1.2倍 1.32倍


    とりあえず切れ味は緑以上を維持しておけばOKですね。

  • 会心
    会心率は武器にも表示されていますが、会心率1%を超えれば「会心ダメージ」が出るようになります。
    攻撃をしたときに会心ダメージが出るとダメージ量に1.25倍の上昇補正がかかります。
    この会心率は「攻撃をしたときに会心が出る確率」なので会心率を上げたから「会心ダメージが上がる」わけではないので注意!

    逆に会心率が-1%を超えると「マイナス会心」が発生するようになり、マイナス会心時のダメージ量0.75倍の下降補正がかかります。

mh6
会心率は武器のここに書いてあります
これに装備スキルによって上昇する場合もあります

  • 肉質
    モンスターには肉質(部位)ごとに肉質補正というものが設定されています。
    この数値は高ければ高いほど「柔らかく」低ければ低いほど「硬く」なっています。

    要するに柔らかい所は弱点なんですね。

    硬い部位はダメージ減少もそうですが、切れ味が低い武器の場合弾かれたりもするので、できるのであれば弱点を攻撃していきましょう。
    「+ボタン」を押して開けるメニューの「ハンターノート」→「大型モンスターリスト」各モンスターの肉質を確認できるので参考にしてください。

    肉質値が45以上の部位を攻撃すると発動する「弱点特効」なんかも肉質を見ているのでなんとなく覚えておくと効率が良いです。

mh8
切断・打撃・弾などで弱点が違うモンスターもいます
数値が大きいほどにダメージが通るのでオサイズチなら大体どの武器でも「頭」「尻尾先端」にはダメージが通りやすいです

IMG_7767
アオアシラの前脚は攻撃がどの武器でも通りにくいですね
「尻」は近接武器(切断・打撃)は弱点ですが、弾は通らないです
弾を使う場合は「上半身」を狙うべきです

さて少しわちゃわちゃしちゃいましたが、要するに
「切れ味はできるだけ高くして」「モンスターの弱点を狙う」ダメージ量がアップ!
それにくわえて「会心を発生させて」「モーション値の高い技を出せば」さらにダメージがアップ!
程度に覚えておけばいいと思います。

独断と偏見による防具の選定・強化方法

さて攻撃力を考えたら次は防御力ですね。
防御力のダメージ計算なんかももちろんあるのですが、ここは面倒なので省略させていただきます。
防御力を上げるためには防具を装備することが必要です。

モンハンの防具は防御力も大事なのですが「スキル」も大事。
ただいきなり初心者にスキルを踏まえてーなんてのはなかなか大変なので独断と偏見による防具の選び方なんてのを書こうかと。

防御力を上げるには大きく分けて2種類あって、「防具自体を強化する」「防具自体を乗り換える」ことです。
この防具自体を乗り換えるのは「鎧玉」を使用して強化します。
「鎧玉」の入手は「フリークエスト」を達成すると報酬としてもらえるので、こまめにクリアできそうなフリークエストをクリアしていきましょう。
※フリークエストはヒノエ・ミノトに話しかけて受注できます

mh10
自分の強化段階にもよりますがここまで変わってきます



防具を強化するには「ゲームの進行状況によって限界がある」ので、さらに防御力がどうしても欲しい!!なんて場合は「乗り換え」を検討しても良いと思います。
乗り換えた防具はさらに強化できるので、強化ができそうならさらに強化しましょう。

実際はモンスターの攻撃を食らわないように立ち回る!のが一番なのですが、初心者には最初かなり難しいので、偉そうに言ってくるハンターさんは無視してカッチカチに防御を高めて良いと思います。

さて、このやられてしまわないために上げる防御力ですが、もし余力があるなら「スキル」なんかも少し意識して防具を作ってみましょう。

超初心者向けオススメスキルとしては
  • 体力回復量UP
  • 回復速度
  • 不屈
あたりでしょうか。特に「不屈」はおすすめです。
力尽きるたび攻撃力1.1倍、防御力1.15倍になります。

モンハンは3回力尽きるとクエスト失敗なのですが、この不屈があれば2回やられた時点で攻撃力1.2倍・防御力1.3倍にまで上昇します。
とりあえずこの3つ。というか不屈がついていればあとはなんでもOKまでありますw

IMG_7772

IMG_7773
回復量をUPさせることは回復手数を減らせるので初心者向き


  • アシラヘルム(不屈Lv1)

  • イズチメイル(見切りLv1・回復速度Lv1)
    orレイアメイル(体力回復量UPLv1)

  • フルフルアーム(壁面移動Lv1・回復速度Lv1・雷属性強化Lv1)

  • レザーベルト(回復量UPLv1)
    orレイアコイル(体力回復量UPLv1・広域化Lv1)

  • イズチグリーブ(回復速度Lv1)

と、全く攻撃力は捨てて生存装備の例としてはこんな感じ。
とりあえずこれに慣れたらいろいろ防具を変えてみれば大丈夫です!
頭の防具だけ「アシラヘルム(不屈)」!!!これを覚えておきましょう!

ちなみにアシラヘルムは「アオアシラ」の素材で作成できます。
アシラヘルムを作成するのに必要な「暖かい毛皮」「ガウシカ」「ケルビ」から剥ぎ取れます。

mh9
不屈スキル持ちのアシラヘルム。序盤から作れるのが嬉しい
下位の装備だとこれしかないと思います

慣れてくると数値を追い求めていくのが一番楽しい!

最初はどうしても複雑なのでわからないよぉ!!」ってなりやすいのですが、だんだん慣れてくると余裕が出てきます。
自分のスタイル的に防御力削ってでもスキルを盛るべきなのか、やっぱり防御力を盛るべきなのか。
会心率をどこまで上げるか、マイナス会心を消すのかみたいに自分の理想を追い求めていくのが楽しいのもモンハンの面白い所の一つです!

考えるのが面倒な人はテンプレ装備!!でもいいですが、テンプレ装備ってプレイスタイルなんかを考えていない場合が多いので、攻撃と防御の影響なんてのをすこーしだけ考えてみるとテンプレ装備でも少し選びやすくなりますよー(*・ω・)ノ






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
やがみんの作業倉庫 - にほんブログ村



ギャラリー
  • apple iPhone12Pro 256GB レビュー
  • apple iPhone12Pro 256GB レビュー
  • apple iPhone12Pro 256GB レビュー
  • apple iPhone12Pro 256GB レビュー
  • apple iPhone12Pro 256GB レビュー
  • apple iPhone12Pro 256GB レビュー
カウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RANK
RANK
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード