IMGP0457

月間ホビージャパン2013年5月号付録
RX-0 UNICORN GUNDAM 02 "BANSHEE" HEAD DISPLAY 
バンシィヘッドディスプレイ


IMGP0459
箱絵のカッコよさがたまらん

もうこれ三年以上前のキットなんですねぇ。プラモデル月刊誌のたまにのおまけはとんでもなくカッコいいものが付いていたりしますよね。
1号機は予約をしてなかった為手に入れられませんでしたが、バンシィは発表と同時に予約して即購入!!
このバンシィもやっぱり品薄になってましたねぇ。。。

今だにこれって手に入るんだろうか??今回はそんなバンシィさんのレビューです。

IMGP0462
付録といえども豪華

 
IMGP0465
ランナー構成は二枚。クリアパーツが素敵

IMG_1290
首元だけはマスキングが必要なため、マスキング

IMG_1291
金でそこそこ綺麗に塗り分けられました

ユニコーンモード

IMGP0523
クリアパーツがきれい

IMGP0525
紺メタリック風の調色後、コンパウンドで磨き磨き

IMGP0526
クリアパーツは透明度が高すぎると思ったため、クリアゴールドと蛍光イエロー

IMGP0527
角度によっては色が変わります

IMGP0529
IMGP0536
てっかてか。もっと表面処理をすればよかったなぁ


デストロイモード

IMGP0543
目や口はクリアパーツなので、お好みで塗りつぶしても

IMGP0544
変形機構は特にストレスもなく、MGとほぼ一緒

IMGP0545
クリアなのを活かして、電飾を仕込むのもいいかも

IMGP0546
イケメン。大きい顔なので存在感があります

IMGP0549
後ろからだと少ししか変わらない

IMGP0551
IMGP0554
IMGP0555
首後ろの穴は別売りのディスプレイスタンド接続用

まとめ

月刊HOBBY JAPANのおまけと言えども、おまけじゃない完成度。
さすがの安定感ですよね。PGでさえこの顔の大きさは出ないので、存在感が段違い。
特にエッジが眠いとかもなく、変形もストレスフリー。

文句をつけるとするなら首元の金色塗り分けがされていない
とはいえパーツ自体も大きいので何の問題もないレベル。
 
最近のBANDAIさんはバストアップのプラモ「フィギュアライズバスト」なんてのも作っているので、
このガンダム顔シリーズで全部出してくれないかなぁ・・・。

仮面ライダーの食玩でもありますが、顔のアップの物ってコレクションしたくなりますよね!!
ぜひぜひ顔だけのプラモデルをバンダイさんには作ってもらいたいものです(*・ω・)ノ